GIUSEPPE GIUSTI ジュゼッペ・ジュスティ アチェート・バルサミコ 銀 250ml 6年熟成

イタリア・モデナにあるGIUSEPPE GIUSTIは1605年から続くイタリア最古の熟成庫を持っています。伝統的な製法でじっくりと熟成されたバルサミコ酢は国内外でも高く評価されています。
ギフトサービス対応
販売価格 1,967円(税込)
購入数

残り13個です

商品レビュー

  • 福美
  • 40代
  • 女性
  • 味は全体的にまろやかでツンとするほど酸味も強くありません。おいしいです。こちらの商品を買う前に色素入りや亜硫酸塩などの添加物入りのバルサミコ酢で失敗したので、今回は無添加のものにこだわりました。
  • ルイボス好き
  • 30代
  • 女性
  • ブドウの良いところそのまま抽出したような贅沢な一品だと思います。しょうが焼きやつくねと一緒にからめて炒めると洋風な仕上がりになり酸味が良いアクセントになります。
  • サッカー好き
  • 30代
  • 男性
  • 普段から健康のために色々なメーカーのバルサミコ酢を買っていますが、このバルサミコ酢はかなり自分の中でヒットでした!爽やかな酸味の中に旨みが凝縮されていると言いますか・・・。興味のある方は一度試して欲しいです!
  • 美香の母
  • 40代
  • 女性
  • ワインのような良い香りが口の中に広がり、後味はさっぱりとしています。シンプルにハード系のパンにつけて食べるのが好きですね。
  • 豪ちゃん
  • 40代
  • 男性
  • 芳醇な香りで酸っぱさの中にフルーティーな甘みもあり、私は好きな味でした。肉料理の上にかけて食べてみましたが、バルサミコ酢の酸味が肉のしつこさを和らげてくれています。

ジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢とは


ジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢とは

北イタリアの中世の都市・モデナにかけて古くから伝わる伝統的な製法で作られたバルサミコ酢です。

「公爵の酢」「黄金の液体」「調味料のキャビア」 などとも呼ばれ

その高価で気品のある酢の様子を表現されていました。



【関連記事】バルサミコ酢の健康効果や摂り方 詳しい記事はこちら





イタリア産バルサミコ酢の中でも特に濃厚

艶やかな暗褐色をしたジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢は
特にその濃厚さと芳醇でまろやかな甘みが評価されています。

その奥深い味わい故に、酢というよりはむしろ一種の調味料とも言われていて

さまざまな料理にも使われています。



ジュゼッペ・ジュスティはイタリア最古のメーカー


ジュゼッペ・ジュスティはイタリア最古のメーカー

イタリアのモデナでも最古のバルサミコ酢製造メーカーと言われており、

創業1605年という、400年以上の歴史を持っています。

その高い品質のバルサミコ酢は

王室や公爵への贈呈品としても重宝されていたそうです。


ジュゼッペ・ジュスティはイタリア最古のメーカー


バルサミコ酢の価値は熟成期間で決まります

バルサミコ酢は長く熟成されたものほど高級で価値の高いものとされています。

中でもトラディツィオナーレと呼ばれる長期熟成されたバルサミコ酢は12年、18年、25年物と分類されていて

特に高級で高価ととされています。

ジュゼッペ・ジュスティにはさらに熟成期間を重ねた100年物のバルサミコ酢も保管されており

公的機関にも貴重な熟成庫を持つメーカーとされています。



アチェート・バルサミコ 銀の特徴


アチェート・バルサミコ 銀の特徴

6年間熟成され、強く豊かなアロマと好ましい芳香性の酸味をもつ、はっきりとした味が特徴です。

サラダ、スティック野菜、肉、甲殻類の調味に適しています。

また軽く温めて、ラグー等の肉ベースのソースやトマトソースなどの風味付けにも使えます。

低カロリーを求めるダイエット中でも、味の妥協はしたくないという人々からも評価されています。



濃厚な味の秘密はその製法にあり


濃厚な味の秘密はその製法にあり

ジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢は他の熟成庫では行われない

トッピングアップと呼ばれる独自の製法で熟成を行っています。


まるで秘伝のタレを作るような製法

まるで秘伝のタレを作るような製法


トッピングアップとは熟成中のバルサミコ酢を、樽から樽へと移し替える製法のことを指します。

樽から樽へと移し替える際に半分の量だけを次の樽に入れていきます。

古いものに新しいものを足すといった、秘伝のタレを作るような継ぎ足し製法で作られています。





移し替えによって生まれる濃厚な味

移し替えによって生まれる濃厚な味


熟成と移し替えによって中身がどんどん濃厚になっていきます。

初期はオーク樽で100圓世辰臣羶箸年数を重ねるごとに凝縮され

25年熟成の場合になると1kg弱になり、製品としては僅か7本分程度にしかならないそうです。

こうして芳醇で濃厚な味わいのジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢は作られています。






イタリアモデナ産


モデナはイタリアのエミリア=ロマーニャ州にある都市です。ブドウの産地としても有名で、バルサミコ酢と言えばモデナ産と言われるくらい日本でも有名な土地です。
50年〜100年熟成させたバルサミコ酢も保存されており、伝統的な生産方法を現代にも受け継ぎ続けています。

イタリアモデナ産



稀少な無添加バルサミコ酢

稀少な無添加バルサミコ酢


ジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢には、カラメルや着色料といった添加物は一切含まれていません。
ブドウ本来の持つ香りと甘みを生かし、自然発酵にて作られています。
もちろん、発酵の促進を促す発酵促進剤なども使っていません。


原材料はトレッビアーノ種のぶどう


イタリアで最もポピュラーな品種のぶどうです。
白ワインやコニャック、ブランデーの生産に最も適しているとされています。
酸味があり、フルーティーで柑橘系のさわやかな風味が特徴的でフランスなどでもワインの原料として好まれて使われています。
原材料はトレッビアーノ種のぶどう





通はパンをオリーブオイルとバルサミコ酢で食べる


通はパンをオリーブオイルとバルサミコ酢で食べる

こんがり焼いたフランスパンやバケットなどに、シンプルにオリーブオイルとバルサミコ酢を垂らして食べるのがお勧めです。

ちょっと塩気のあるパンだとなお美味しくいただけます。

甘酸っぱさとパンの塩気が絶妙にマッチしていて

具無しでもしっかりと味があり、バルサミコの旨味を存分に味わえます。





バルサミコ酢を使った簡単レシピ


バルサミコ酢は、1日に15ml〜30mlほど摂取すれば十分健康効果が得られるそうです。

少しクセのあるお酢なので、そのまま飲むのは中々難しいかと思います。

ここではそんなバルサミコ酢を美味しくいただける簡単レシピをご紹介いたします。


バナナパンケーキバルサミコソース添え


甘さと酸味が絶妙にマッチしたバルサミコソース添えのパンケーキです。
材 料1人分
調理時間30

バナナパンケーキバルサミコソース添え

 材 料

・バルサミコ酢
20g
・バナナ
1/2
・粉糖
少々
・はちみつ
適量
・バター
17g
・生クリーム
50g
・パンケーキ
200g

 つくり方

1
熱したフライパンにバターとはちみつを加えて温めます。バナナとバルサミコ酢を強火で絡めます。
2
器にホットケーキを盛り、ソースとバナナを加えます。
3
粉糖を振って完成です。



ローストビーフバルサミコソース


お肉料理との相性抜群のバルサミコソースの作り方レシピです。
材 料1人分
調理時間30

バルサミコソース

 材 料

・バルサミコ酢
大さじ3
・醤油
大さじ1
・ワイン
大さじ1
・みりん
大さじ1
・砂糖
大さじ1
・にんにく
大さじ1
・バター
大さじ1

 つくり方

1
バター以外の材料を全てフライパンに入れて中火で煮詰めます。(7分くらい)
2
とろ味が出てきたらバターを加えて溶けたら出来上がりです。



商品詳細



原材料濃縮ぶどう液、ぶどう酢
内容量250ml
酸度6.1%
生産地イタリア(モデナ)
保存方法直射日光・高温・多湿を避けて保存してください



バルサミコ酢




販売価格 1,967円(税込)
購入数
  • これを買ったら送料無料

お買い物

営業日カレンダー

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
>