キャッシュレスバナー
アンケートフォーム
かわしま屋スタッフ募集

CALENDER営業日

2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

: 定休日

最近のご注文

FACEBOOK

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入

販売価格 2,880円(税抜)
レビュー件数 6件のレビューを見る★★★★★

阿波和三盆糖(岡田製糖所)とは



和三盆


製造された和三盆糖そのままを袋つめしたもの、原材料として出荷しているものです。

従来の砂糖と同じ様にコーヒーや紅茶に加えたり、煮物などにのお料理にご利用いただくほか、
蕎麦つゆや寿司めし、カステラやケーキ等の洋菓子など幅広い用途にお使いいただけます。
グレープフルーツやいちごなどにつけてお召し上がり下さい。

また、おしるこ・玉子焼き・すきやきなどの普段のお料理にお使いいただければ
味わいがきっと増すことでしょう。
コーヒー・紅茶にも、とても良くマッチします。是非お試しください。


和三盆とお茶菓子



お客様の声



口に入れるとすっと溶ける細かい粒、上品な甘さ。これが極上の和三盆かと感動しました。とても繊細な美味しさです。

S様 (40代・女性)



他のお砂糖とは違う、上品で繊細な味わい。コーヒーに入れるとまろやかになって美味しいのですが、他の方も言われているように、このお砂糖で作ったきなこ餅は本当に美味しいので、お勧めです。

M様 (30代・男性)



これであんこを煮て作りました。上白糖などと違って、とても上品な美味しさになり、驚きました。

K様 (40代・女性)



優しい甘さで、口に入れるとすっと溶けてなくなります。一度にたくさんは使いたくないので、コーヒーや紅茶に入れたり、トーストにかけたりして頂いています。

K様 (30代・男性)



スタッフの声


ふわふわでやさしい色をした和三盆。まずはそのまま口に入れてみてください。
口の中ですーっと溶けて上品な甘みがひろがり、その繊細な美味しさに驚きます。
あまりの美味しさに、お菓子作りに使うつもりがもったいなくてそのまま食べてしまいました、という方もいるほど。
ぜひ一度味わっていただきたい一品です。



高級調味料 ギフト







和三盆糖について


和三盆糖とは、徳島と香川県の一部で現在も栽培されている在来品種である、
「竹糖」(通称、細黍とも言う)と呼ばれる砂糖黍を原材料に、
現在も機械等をあまり使うことなく作られている数少ない国内産の砂糖です。

阿波和三盆糖とは「阿波の国」=「徳島県」側で産した物を呼びます。
主に作られているのは徳島県板野郡上板町の北部、阿賛山脈の南斜面にあたる地方です。
この地方にこの砂糖黍が入植されて既に二百余年と言われています。
戦前は一般の国内糖として多く作られていましたが、戦後外来の安価な精製糖が輸入されるにつれ
生産業者も減少し、現在は主に和菓子用の砂糖として用いられています。


上坂町と牛のイラスト



和三盆糖の原料:竹糖(ちくとう)



和三盆


和三盆糖が普通に使われている砂糖と著しく違う理由の一つは、その原材料の違いがあります。
和三盆糖の原材料も、皆さんが家庭でお使いの砂糖(上白糖やグラニュー糖)と同じく砂糖黍です。
砂糖黍と言ってしまえば同じなのですが、和三盆糖に使います砂糖黍はかなり品種が違います。
和三盆糖の原材料となる砂糖黍は、「竹糖」と呼ばれる品種です。
台湾、キューバ、そして沖縄などで栽培されている砂糖黍とはかなり異なり、
背丈も比較的低く太さもかなり細いのがその特徴です。

成長した段階で背丈は穂の部分を入れて凡そ2m弱、太さは大人の人差し指程度の太さしかありません。
背も高くなく太くもないので、単位面積当たりの収穫量を考えますと明らかに不利なのですが、
その素のままの砂糖黍の味が今でもこの砂糖黍が栽培されている理由です。

この砂糖黍「竹糖」の栽培方法も南方での砂糖黍のそれとはかなり違うものです。
成育した砂糖黍は十二月の収穫期に根ごと引き抜き収穫します。
砂糖黍の節の所には小さな芽が付いており、収穫分の幾らかを残しておき四月にその節の所を
適当な長さに切って植えます。砂糖黍栽培農家の凡その年間の作業は以下の通りです。

・四月上旬、種黍を掘り出す。
・四月上旬、植え付け。
・数回の除草作業と水引き。
・十一月中旬、来年の種黍を埋える。
・十一月下旬から十二月、収穫。
・十二月、製糖所砂糖黍受け入れ開始。







和三盆糖の製造過程



締場


1. 砂糖黍の搾汁

12月に入り、収穫され製糖工場に運ばれた砂糖黍は機械で圧搾され、搾汁されます。
この砂糖黍を絞る場所を「締場」と呼んでいます。



あく抜き


2. 荒釜 あくぬき

砂糖黍から搾汁された液を煮詰めてゆくのが「釜場」の作業です。
釜場は幾つかの段階に分かれていて、その最初が荒釜でのあく抜きです。


3. すまし桶 不純物抜き

荒釜にてあくを抜いた砂糖黍の絞り汁は少々飴色をした液体です。
これを本格的に煮詰める前に「澄まし」を行います。



釜詰め


4. 中釜、上げ釜、冷やし釜

澄ましを経た砂糖黍汁は、引き続き中釜、そして上げ釜と炊きあげられます。
中釜は単に煮詰め釜で、上げ釜はその名の通り仕上げの釜で、この釜で煮詰め上がりを見て、
「よし上がり」と言うことになれば次の冷し釜に移され冷却作業に入ります。



冷やし


5. 冷やし釜 冷却 結晶化

冷し釜で撹拌冷却されると、かなり粘度がましてどろっとした物になりますが、まだかなり熱を持っています。
それを更に冷却するために、「冷しカメ」と呼ばれる素焼きのカメに移して放置して荒熱を取り、冷却結晶化させます。



荒がけ


6. 荒掛け 一度目の糖蜜分離

白下糖が作られて少なくても1週間以上寝かした後、順次「研ぎ」作業に入ります。
研ぎとは和三盆糖独自の精製工程の事です。



研ぎ


7. 研ぎ 糖蜜分離を繰り返す

先に「荒がけ」されて蜜を抜かれた砂糖は幾分白くなって、次の日押し槽の中から取り出されます。


8. 粉砕・乾燥

研ぎの過程を経て仕上がった和三盆糖はふるいにかけられ、その日のうちに乾燥に回されます。
湿った和三盆糖を放置しておくことは非常に危険で、気温が高いと含まれている糖蜜分によりすぐ発酵臭がしてきます。
場合によってはカビがはえることがあります。


より詳しい製造工程のご紹介は、岡田製糖所のご案内ページよりご覧いただけます。







阿波和三盆糖の生産者の声



岡田製糖所 和三盆製造風景

阿波の国の和三盆糖づくりは、安永五年、いまから二百年あまりも前に始まりました。
ふるさとの幸せを願う一人の青年 丸山徳弥の決死の努力で、この上板町に伝えられたのでした。
その後、蜂須賀藩の尽力もあり、阿波和三盆糖の名は日本全国に広がりました。

私共岡田製糖所では当時の手づくりをそのまま守り、二百年前の製法で自然の味を今も作り出しています。

自然のぬくもりを、恵みを、味を、そのままに指先から伝える阿波和三盆糖、その素晴らしさを是非ともご賞味下さい。





阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の注意点



阿波和三盆糖(岡田製糖所)100g 袋入

品名:和三盆糖(阿波和三盆糖)
原材料名:サトウキビ、砂糖
内容量:1kg
保存方法:湿気を避け、常温で保存して下さい。
製造者:有限会社岡田源郷
JANコード a0202
販売価格 2,880円(税抜)
購入数

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の感想

    buetlursb (40代・女性)

お菓子作りに使用しています。老舗のような美味しいお菓子が出来上がるので重宝しています!

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の感想

    三宅 さとみ (50代・女性)

ふわっととろける舌触りはやみつきになります。程よい甘みで大好きです。

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の感想

    griuster (40代・女性)

他のお砂糖の甘さとは違い上品な甘さが気に入りました。

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の感想

    坂元 七世 (40代・女性)

口に入れるとすっと溶ける細かい粒、上品な甘さ。これが極上の和三盆かと感動しました。とても繊細な美味しさです。

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の感想

    菊池 太朗 (30代・男性)

優しい甘さで、口に入れるとすっと溶けてなくなります。一度にたくさんは使いたくないので、コーヒーや紅茶に入れたり、トーストにかけたりして頂いています。

阿波和三盆糖(岡田製糖所)1kg 袋入の感想

    内藤 彩 (60代以上・女性)

丁寧に包装されていました。

よく一緒に購入されている商品











ご利用ガイド

お支払い方法

下記のいずれかの方法をお選びいただけます。

クレジットカード
クレジットカード
銀行振込
代引引換
Amazon Pay
LINE Pay
ショップポイント


お支払い方法について詳しくみる

送料

税込9,980円以上お買い上げの場合は、送料無料とさせていただきます。
※沖縄県への発送は18,000円以上のお買い上げで送料無料とさせていただきます。

お買い上げの総額が9,980円未満の場合は、全国740円〜で配送いたします。

【配送料金表】 税抜表示
・関東・東北・信越・北陸・中部:740円
・近畿・中国・四国:850円
・九州・北海道:990円
・沖縄:2,700円

送料無料商品をご購入いただきますと、他の商品も送料無料でお届けいたします(沖縄は除く)。
※メール便は上記には該当しません。

メール便と普通便の商品を同時にご購入いただいた場合は、普通便の送料 (お買い上げ総額が9,980円未満の場合は全国740円〜)が発生いたします。

送料について詳しくみる

配送方法/発送について

商品は『クロネコ宅急便』、メール便対応商品は『クロネコDM便』を利用して発送いたします。
配送方法

商品に欠品がなければ、原則ご注文いただいた翌日には商品を発送いたします。

商品の注文が殺到している場合などは発送が遅れる場合がございます。その場合はメールにてご連絡を差し上げます。

年末年始や祝祭日の連休などで発送が遅れる場合は発送のお知らせメールにてお知らせいたします。

銀行振り込みの場合は、ご入金確認後に商品を発送いたします。

配送方法について詳しくみる

配送日時のご指定

商品の配送日と配送時間帯をご指定いただけます。
配送指定時間帯

配送日時指定について詳しくみる

会員登録について

会員登録をしていただくと、次回からのご注文が簡単になる「マイアカウント」がご利用いただけます。
・会員の方には200円のお買い物ごとに1ポイント差し上げます。1ポイント1円として、1ポイント以上1,000ポイント以下のお支払いにご利用いただけます。
・登録は無料です。会費や登録料などの金銭は一切発生いたしません。
・登録いただかなくても商品をご注文いただくことは可能です。
商品をキャンセルや返品された場合、ポイントは付与されません。

返品・交換について

取扱商品は食品が主のため「不良品」や「欠損品」を除き、商品の返品及び交換はお受け出来ません。

「不良品」「欠損品」及び「商品誤発送」の場合、返品送料は弊社にて負担いたします。

返品をご希望の方は、商品到着後5日以内にメールにてご連絡ください。

ご連絡なきご返品及び上記期限を経過した場合のご返品はお受け出来かねます。予めご了承ください。

良品交換・返品に伴う費用のご請求
以下の費用を差し引かせていただき、銀行振込にて返金いたします。
(お受け取り拒否や、長期不在等によりお受け取りいただけず運送会社での保管期限が過ぎた為に、弊社へ返送となった場合も含みます。)

・往復送料(送料無料サービスの場合も実費をご負担願います。)
・事務手数料(500円)
・決済手数料
代引きの場合・・・代金引換の際に発生致しました代引き手数料(330円)をご負担願います。

セキュリティー・個人情報の保護

かわしま屋では、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。安心してお買物をお楽しみ下さい。

お客様の個人情報を運送会社や決済管理会社など以外の第三者に開示もしくは提供することは一切いたしません。

お問い合わせ・ご連絡

かわしま屋
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀4-17-8
E-mail: shop(at)kawashima-ya.jp
オンラインショップ: https://kawashima-ya.jp/

>