Go Back

ぬか床

おうちでできる米ぬかから作るぬか床の作り方です。
4.34 from 6 votes
調理時間 7 d

材料
  

  • 米ぬか 1 kg
  • 100~200 g
  • 1 L
  • 昆布(5cm四方 2~3枚) 5 g
  • 唐辛子(2本) 2 g
  • 野菜くず(キャベツなどの外の葉や、大根や人参のヘタなど)

作り方
 

  • 米ぬかと塩を容器に入れ、水を少しずつ加えながら混ぜます。
    ぬかは、生ぬかでも炒りぬかでもどちらでも大丈夫です。
  • ぬか床がかたまりの状態になったら水を加えるのをやめます。水が余ったら使い切らなくても大丈夫です。そこへ、昆布と唐辛子を加えます。
  • ぬか床に野菜くずを漬け、翌日漬けた野菜くずを捨ててぬか床をかき混ぜ、新しい野菜くずを漬けます。(捨て漬け)くず野菜は、苦みやアクの強いものを避け、鮮度のよいものを使ってください。このくず野菜についている菌が、ぬか床を育てていきます。
  • ぬか床は毎日かき混ぜます。
    発酵が進み、ぬか漬けの独特なにおいが感じられるようになったらぬか床の完成です。目安は1週間です。※ただし、乳酸菌の繁殖はまだまだ続き、野菜を漬け続けることでより美味しくなっていきます。
このレシピのキーワード 腸活, 発酵食品, 乳酸菌, ぬか漬け, ぬか床