Go Back
+ servings

玄米と白米を混ぜる炊き方

ここでは圧力鍋の場合の炊き方をご紹介しますが、土鍋や厚手鍋の場合も同じ水加減で炊くことができます。玄米と白米は『1:2』の分量で紹介します。お好みで『1:1』など自分の好きな割合を探してみてくださ。
4.12 from 9 votes
調理時間 6 hrs 35 mins
材料(人分) 2

材料
  

  • 玄米 1
  • 白米 2
  • 2 g(小さじ2/3)
  • 水(炊飯用) 560cc (玄米1合につき水200cc、白米1合につき水180cc)

作り方
 

  • 【玄米の下準備】
    ボウルに玄米を入れて水を注ぎ、さっと浮かんできたゴミを流してザルにあげます。米が水を吸うので、使用する水は浄水器の水などがおすすめです。
    玄米
  • 古くから日本に伝わるお米の研ぎ方です。米を両手ですくい上げ、やさしくこすり合わせます。しっかりこすったら流水で流す、を水の濁りがなくなるまで繰り返してください。
    洗いあがった米はしっかりと水をきり、半日以上浸水させます。(水は分量外)
    玄米
  • 【白米の下準備】
    白米を通常の洗い方で洗い、20分間浸水させます。(水は分量外)
  • 【炊飯】
    浸水の終わった玄米と白米をいったんザルにあげます。
    圧力鍋に玄米、白米、水、塩とともに入れます。
    かき混ぜて塩を溶かしてから蓋をし、「高圧」に設定して火をつけます。
    玄米
  • 【火加減】
    最初は強火で、圧力がかかったら極弱火にします。(圧力が抜けない程度に)
    そのまま20分ほど加熱し、火を止めます。
    玄米
  • 【蒸らす】
    圧がかかったまま放置し、圧力が抜けたら蓋を開けます。
    玄米
  • さっくりと底から混ぜて蒸気を抜き、完成です。
    玄米

コツ・ポイント

【炊飯器で炊く場合】
玄米の割合を多くして炊くときは玄米モードで、白米の割合を多くして炊くときは白米モードで炊くのが一般的です。
「玄米白米混合コース」がある炊飯器もあるので、取扱説明書をよく読んでみてください。
【浸水のポイント】
  • ・冬場はとくに時間をかけて浸水させます。急ぐときは35℃程度のお湯で漬けると時間が短縮できます。
  • ・夏場は冷蔵庫に入れて浸水させます。水が臭いの原因になるのを防ぎます。
  • ・浸水を終えたら水を捨て、新しい水を必要な分量入れて炊飯します。
このレシピのキーワード 玄米, 玄米 炊き方