無料メルマガ会員募集中
メルマガ登録

お買い物クーポン&800円相当のレシピPDF
ご登録後すぐにプレゼント!

すぎな化粧水の作り方

すぎな化粧水の作り方

すぎな化粧水の作り方

材料(50mL 約2週間分)

すぎなエキス  10mL
精製水      40mL
グリセリン    0.5mL(パール大)
保存容器     50mLサイズ 

材料

作り方

保存容器に、すぎなエキス、精製水、グリセリンを入れ、よく振れば完成です。

作り方

肌の状態やお好みで、分量を加減してお使いください。
乾燥する時期は、グリセリンの量を多めにすると、より保湿効果が高まります。

出来上がった手作り化粧水は、防腐剤を使用していませんので冷蔵後に保存し、2週間ほどで使い切りましょう。

化粧水
初めて新しい化粧水を作る時は、肌と素材との相性を確かめるために、パッチテストを行いましょう。腕の内側につけて半日から1日様子を見ます。
パッチテスト

2回目以降に化粧水を作る場合のボトル洗浄方法

30度以上の焼酎か消毒用エタノールをボトルに少量入れてキャップをし、全体に行き渡るようによく振り、中身を捨ててそのまま自然乾燥させます。
ボトル洗浄

すぎなはミネラルの宝庫。肌の弾力を高め、皮膚の酸化を抑制する珪酸が多く含まれています。日焼け後のトラブルをやさしくケアし、色白のしっとりしたお肌に整えてくれます。

びわの葉化粧水

すぎなの特徴

すぎなの特徴

スギナは、ヨモギやドクダミと並んで、「野草の中のダイヤモンド」というべきすぐれた効能をもっています。

必須栄養素である珪酸のほか、カルシウム、カリウムは、野菜と比べても、比較にならないほどたくさん含まれており、カルシウムの含有量は、ほうれん草の約150倍ともいわれます。

肝臓病、腎臓病、糖尿病、高血圧症、尿路などの結石にも効き目があり、また、膀胱炎、便秘、下痢など、その効果を挙げればきりがありません。

最近では、テレビや雑誌などでも、その効能が大きく取り上げられ、脚光を浴びています。もちろん、健康だけでなく美容への効果も抜群。細胞のいきいきした若さと弾力性を保つミネラル、皮膚や髪の毛のみずみずしさを保つ微量成分を含むので、お肌や髪のハリツヤが気になる方は、野草浴や野草茶として試してみてください。

「野草で楽しむ天然美容生活」標ヒロ著より引用

かわしま屋自家製 野草エキスシリーズ

人気の野草エキスを、かわしま屋がオリジナル開発しました。
国産無農薬の野草を、特製玄米焼酎で半年以上じっくり熟成しました。
余分なコストをカットすることで、お求めやすい価格でご提供しています。

【50%OFF】国産無農薬 ヨモギ葉エキス100ml【送料無料】【在庫限り】

鹿児島県産無農薬のヨモギを玄米焼酎で抽出しました。温湿布や温灸におすすめです。

価格
2000 円
在庫数
残り31本
商品ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

商品ページ・コンテンツ担当。1児の母。イヤイヤ期まっ盛りの息子の子育てに奮闘中。趣味はヨガとおいしいラーメン屋めぐり。鶏皮が苦手。