MCTオイルで仕上げるサラダチキン|MCTオイルのアレンジレシピ

MCTオイルで仕上げるサラダチキン

仕上げにMCTオイルに漬けることで、ジューシーな仕上がりになります。
4.86 from 7 votes
調理時間 1 d
材料(人分) 4

材料
  

  • 鶏胸肉 2
  • 大さじ 1
  • 砂糖 大さじ 1
  • 200 cc
  • MCTオイル 大さじ 1
  • ブラックペッパー 適量

作り方
 

  • 鶏胸肉の皮を剥いて、ポリ袋に胸肉、塩、砂糖、水を入れ、空気が入らないようにジップロックに入れて閉める。
  • 冷凍庫で1日寝かす。
  • ジップロックから出して、軽く洗い、新しいジップロックに1枚ずつ、なるべく空気が入らないように入れる。
  • お鍋にジップロックごと入れて、多めの水をはり、強火にかける。沸騰直前で蓋をして、火を止める。
  • お湯が水になるまで置いておく。
  • ジップロックから鶏胸肉を取り出し、MCTオイルをかけて真空状態にして冷蔵庫で保存する。
このレシピのキーワード MCTオイル, ケトジェニック

レシピで使ったMCTオイルはこちら

あわせて読みたい
MCTオイルの効果とは?ダイエットに有効?おすすめの使い方もご紹介 ダイエット効果や認知症への効果が話題のMCTオイル。他のオイルとの違いや詳しい効果、MCTオイルを使ったおすすめのダイエット方法や食習慣への取り入れ方をご紹介します。

MCTオイルについてのQ&A

MCTオイルは便秘に効果がありますか?
MCTオイルは腸を弱酸性に保つはたらきがあるとされています。
結果として悪玉菌の活動を抑え、便通を良くする可能性があります。
MCTオイルとココナッツオイルの違いは?
ココナッツオイルは中鎖脂肪酸の含有量が約60%であるのに対して、MCTは100%です。
また、ココナッツオイルは原料由来の甘い香りがあるのに対してMCTオイルには香りがありません。
冷やしてもココナッツオイルのように固まらないため、料理に使いやすいのも特徴のひとつです。
MCTオイルを摂りすぎるとどうなりますか?
お腹が緩くなるほか、他の油と同様に摂りすぎは肥満につながります。
MCTオイルは加熱しても大丈夫ですか?
MCTオイルは沸点が低いため、炒め物や揚げ物に使うことはおすすめできません。
温かい飲み物やスープなどに入れたり、ケーキや焼き菓子などの材料として使うことは可能です。

おすすめの商品

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物ページ編集担当。お腹の悩みを解消すべくいろいろトライアル中。夫婦と犬の3人生活。