ココナッツオイルコーヒーの作り方|美味しくてヘルシーな簡単ドリンク

ココナッツオイルコーヒーという飲み物をご存知ですか?コーヒーにココナッツオイルを加えるだけで、美味しくて健康にも良いドリンクができるんですよ。
ココナッツオイルには、エネルギーに変わりやすい中鎖脂肪酸という成分がたっぷり含まれており、脂肪燃焼や便秘解消に効果的だとされています。また、ココナッツの香りはリラックス効果もあり、ストレスや不眠にも効果が期待できます。
この記事では、そんなココナッツオイルコーヒーの作り方をご紹介します。簡単に作れるので、毎日の朝食や休憩時間にぜひ試してみてくださいね。

ココナッツオイルコーヒー

いつものコーヒーにココナッツオイルを加えるだけでヘルシードリンクに大変身!
4.75 from 4 votes
調理時間 5 mins
材料(人分) 1

材料
  

  • コーヒー(ホットでもアイスでもOK) 400 cc
  • ココナッツオイル 大さじ 1~2
  • シナモン、バニラエッセンス(お好みで) 適量

作り方
 

  • コーヒーを淹れます。
  • 淹れたコーヒーにココナッツオイルを加え、ミキサーやハンドブレンダーでよく混ぜます。
  • お好みでシナモンやバニラエッセンスを加えて混ぜ、カップに注いで完成です。

コツ・ポイント

・ホットコーヒーの方がココナッツオイルが溶けやすいです。
ココナッツオイルが固まっている場合は、レンジや湯煎で溶かしてから使いましょう。
シナモンやバニラエッセンスのほかにも、カカオパウダーやメープルシロップなどを加えても美味しいです。
このレシピのキーワード MCTオイル, ココナッツオイル

ココナッツオイルコーヒーについてのQ&A

ココナッツオイルコーヒーとは何ですか?

ココナッツオイルコーヒーとは、コーヒーにココナッツオイルを加えた飲み物です。ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が豊富に含まれており、ダイエットや美容に効果的と言われています。また、ココナッツオイルの香りにはリラックス効果もあります。

ココナッツオイルコーヒーの効果はどんなものがありますか?

ココナッツオイルコーヒーには、中鎖脂肪酸の脂肪燃焼作用や代謝を促進する働きよるダイエット・美容効果が期待できるとされています。また、ココナッツオイルの香りによるリラックス効果を得られたり、カフェインを摂ることで集中力や記憶力を高めやすくなるでしょう。

参考文献:オレオサイエンス「エネルギー産生回路とエピジェネティックスを介した中鎖脂肪の代謝改善作用」

ココナッツオイルコーヒーのアレンジレシピはありますか?

ココナッツオイルコーヒーのアレンジレシピはたくさんあります。例えば、カカオパウダーやメープルシロップを加えると、チョコレート風味の甘いコーヒーになり、バニラエッセンスやシナモンを加えると、スパイシーで香り豊かなコーヒーになります。ほかにも、ミルクや生クリームを加えると、カフェラテやカプチーノ風のコーヒーになるなど、さまざまなアレンジができるのでお気に入りの味を探してみるといいでしょう。

ココナッツオイルのおすすめ商品

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物コンテンツ担当。乾燥肌を改善すべく化粧品成分をチェックするのにハマり化粧品成分上級スペシャリストを取得。趣味は読書と昼寝、自然スポットめぐり。