「低糖質あんこ」の作り方|エリスリトールを使ったレシピ

エリスリトールで「低糖質あんこ」

砂糖をエリスリトールに置き換えて作るあんこです。小豆の下茹から鍋でゆっくりと煮る方法をご紹介します。
4.38 from 8 votes
調理時間 1 hr 30 mins

材料
  

  • 小豆 200 g
  • エリスリトール 200 g
  • 水(エリスリトールを煮溶かす用) 70 ml

作り方
 

  • 小豆をたっぷりのお水でやさしく洗います。
  • 小豆にたっぷりの水を加えて中火で煮ます。小豆は水を吸うと2.4倍ほどに膨れるので大きめの鍋を使用しましょう。
    小豆は浸水は必要なくそのまま炊き始められます。
  • 沸騰したら火を止め、蓋をして20分ほど放置して蒸らします。
  • 蒸らし終えたら煮汁を捨てます。ここまでの工程を渋切りと呼びます。
  • 渋切りをした小豆と水を入れて煮ます。ここでの水の量は小豆が水にひたるぐらいです。
  • 鍋を中火にかけ、沸いたらアクをすくい取ります。お湯の中で豆が踊るとつぶれてしまうので、踊らないように火加減に気を付けます。煮ている最中、小豆が湯から出ないように時々さし水をします。
  • 40~50分煮て一度豆の煮具合を確かめます。
    指で豆をつぶし、軽い力でつぶれる状態が良い煮具合です。小豆の品種などによって1時間以上かかることもあり、大きさによって煮えムラも出てくるので、いくつかの豆をみて煮えている状態になったら火から外します
  • 蓋をしたまま30分蒸らします(この蒸らしで煮えムラをなくします)。
  • 鍋に水70mlを入れ、弱火にかけてエリスリトールを溶かします。 完全に溶かす必要はありません。
  • エリスリトールを溶かした鍋に小豆を入れて強火にかけます。豆をつぶさず焦がさないよう、なべ底から手早く混ぜます。仕上がり直前に塩をひとつまみ程度入れると味がひきしまります。
  • あんは冷めると少し硬くなるので、好みのかたさよりやや柔らかめくらいに練りあがったら、速やかに別容器に移し変えて冷まします。鍋のまま放置すると砂糖が熱によって変質し、後味がくどくなってしまいます。
  • 美味しい低糖質つぶあんの完成です。
このレシピのキーワード 小豆, エリスリトール, 低糖質, 粒あん
あわせて読みたい
エリスリトールでかんたん糖質制限!危険性や副作用はないの? 血糖値を上げず、カロリーもほぼゼロ…そんな奇跡のような甘味料「エリスリトール」。合成甘味料とは違うの? 危険性や副作用はないの? 気になる疑問からその特徴、使い方の注意点までをまとめました。

エリスリトールのおすすめ商品

エリスリトール 600g カロリーゼロの天然甘味料 とうもろこしからできた希少糖 EUオーガニック認証取得-かわしま屋- 【送料無料】*メール便での発送*_t1

とうもろこし由来の天然の糖アルコール。カロリーゼロなので糖質制限中の砂糖の代わりにお使いいただけます。

価格
815 円
在庫数
残り145袋
かわしま屋の商品を見る >>

【お徳用セット】エリスリトール 600g×5袋 カロリーゼロの天然甘味料 とうもろこしからできた希少糖 EUオーガニック認証取得-かわしま屋- 【送料無料】_t1

とうもろこし由来の天然の糖アルコール。カロリーゼロなので糖質制限中の砂糖の代わりにお使いいただけます。

価格
3685 円
在庫数
残り29セット
かわしま屋の商品を見る >>


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物コンテンツ・動画編集担当。もとは運動からは縁遠い生活。せめて散歩を…とはじめてみたら今ではジョギングになりました。習慣ってすごいと実感中。焼き魚が好き。寒さに弱い。