納豆とキヌアの腸活サラダの作り方

腸内環境を整える食材、納豆とキヌアを使用したサラダです。納豆はその発酵パワーで腸内細菌のバランスを整え、キヌアは豊富な食物繊維で腸を活性化させます。栄養バランスも抜群で、作り方もシンプル。日々の食事に取り入れて、腸活を始めてみませんか?

納豆とキヌアの腸活サラダ

美味しさと健康を両立させた、究極の腸活レシピです。
4.25 from 4 votes
調理時間 55 mins
材料(人分) 3

材料
  

  • キヌア 100 g
  • 生野菜(レタス、キュウリ、トマトなど) 適量
  • ヨーグルト 100 g
  • オリーブオイル 大さじ 1
  • レモン汁または白ワインビネガー 大さじ 1
  • 塩・胡椒 適量

作り方
 

  • キヌアは洗ってから炊飯器で炊く。
  • 生野菜を食べやすい大きさに切る。
  • ボウルに材料を全て入れ、混ぜ合わせる。

コツ・ポイント

発酵食品の納豆とキヌアはプロテインと食物繊維が豊富なキヌアは、腸内環境を整える効果があります。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。
このレシピのキーワード 腸活, 発酵食品, 食物繊維, キヌア
あわせて読みたい
腸活レシピ・1週間飽きずに食べれる23種類「管理栄養士おすすめ」 健康や美容のために腸内環境を改善し、よい腸内フローラを保つための「腸活」が今や健康志向の方々の間で注目を浴びています。ここでは、あなたの腸内環境を整えるため...

腸活には乳酸菌がおすすめ

腸活の中心にいるのが乳酸菌です。乳酸菌は腸内で働き、良い環境を作り出します。
それがどういうことかというと、私たちの腸には無数の細菌が住んでいて、そのバランスが大切なんです。乳酸菌はこのバランスを整える役割を果たし、有害な細菌の増殖を抑えて腸の働きを助けます。乳酸菌を摂取することで、腸内環境を改善し、体の調子を整えることができるんです。

食事だけで十分な乳酸菌を摂るのが難しい方は、乳酸菌パウダーを試してみませんか?
忙しい方や好き嫌いの多いお子様、食の細いご高齢の方などにもおすすめです。


あわせて読みたい
腸内環境を整える食べ物|発酵食品が腸活に効くメカニズムとは? 健康長寿の大きなカギを握る「腸内環境」は、加齢とともに少しずつ悪化してゆくといわれています。腸内環境を改善する食事法やヨーグルト・サプリの選び方、そして期待できる効果などについてまとめました。

「腸活」についてのQ&A

腸活って何をすればいいの?

腸活で何をしたらいいかは、規則的な生活習慣に整える、ストレスを溜めない、腸内の善玉菌を増やすための食生活の改善や、適度な運動をすることなどです。

腸活にいい食べ物は何?

腸活によい食べ物は、食物繊維を多く含む食品(海藻、野菜、大豆など)や、乳酸菌が含まれる発酵食品(ヨーグルト、キムチ、味噌など)です。

腸活した効果は?

腸活をすることで、腸内環境(腸内フローラ)が整います。その結果、本来排出されるべきものを溜めにくい体質へと変化し、より生き生きと生活することができるようになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

動物、植物、子ども、美味しいものとスターウォーズをこよなく愛する1児の母。近頃は、昔苦手だった虫も可愛くなってきました。
将来の夢はパーマカルチャー暮らし。