リンゴ酢でカボチャのほくほくサラダ|レシピ


リンゴ酢

リンゴ酢でカボチャのほくほくサラダ

カボチャの甘みにリンゴ酢がよく合います。今回は酢酸菌をこしていないリンゴ酢(にごり酢)を使いました。食物繊維と酢を一緒に摂取できる、お腹にも嬉しい一品です。
4.2 from 5 votes
調理時間 30 mins
材料(人分) 2

材料
  

  • カボチャ 1/4
  • 玉ねぎ 1/2
  • オリーブオイル 大さじ 1/2
  • リンゴ酢 大さじ 1
  • 少々
  • コショウ 少々

作り方
 

  • 玉ねぎは1㎝角ほどに切ります。
  • フライパンにオリーブオイルをひき玉ねぎを透明感が出るまで炒めておきます。
  • カボチャは3㎝角ほどに切ります。茹でたら水を切ります。
  • マッシャーで潰して、玉ねぎを混ぜ合わせます。
  • リンゴ酢、塩コショウを混ぜて盛り付けたら完成です。

コツ・ポイント

・レーズンやクルミなどを入れると味や食感のアクセントを楽しめます。お好みでお試しください。
・リンゴ酢は、原料のリンゴをゆっくりと時間をかけて自然発酵させた醸造酢です。日本では「リンゴ酢」、海外では「アップルサイダービネガー」と呼ばれています。
このレシピのキーワード りんご酢
あわせて読みたい
リンゴ酢の効果とは?ダイエットにいい?おすすめのドリンク&料理レシピも紹介 健康に良いといわれるお酢ですが、酸味が苦手な方にはフルーティーなリンゴ酢なら取り入れやすくおすすめです。そこでこの記事では、リンゴ酢に注目して管理栄養士が飲むメリットを解説し、おすすめのレシピをドリンクや料理に分けて紹介しています。

かわしま屋おすすめのリンゴ酢



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物コンテンツ・動画編集担当。もとは運動からは縁遠い生活。せめて散歩を…とはじめてみたら今ではジョギングになりました。習慣ってすごいと実感中。焼き魚が好き。寒さに弱い。