スギナの葉

日本各地、どこでもよく目にする、春の野草「スギナ」。
とても繁殖力や生命力の強い植物です。

庭先などでもよく見かけ、いちど増えると駆除・除草に苦労するやっかいな雑草ともいわれます。
しかし、スギナは昔からとても栄養が豊富で優れた薬草として重宝されてきました。
その効果を知らないなんてもったいない!

スギナの風景

すぎなとは?

スギナはトクサ科の多年草。
シダ植物の一種で花や種を作らず、胞子で増えます。

小さい頃によく採った「つくし」、実はスギナの一部だと知っていましたか?

胞子を出す胞子茎がつくしになり、地下でつながっている栄養茎がスギナです。
春先になると、地下で冬のあいだゆっくりと育っていたつくしを地面から芽生えさせます。

スギナとつくし

つくしは食用として利用されることが有名ですが、その栄養茎であるスギナも日本で古くから万能の薬草として利用されてきました。

漢方でも「問荊(もんけい)」として知られ、ドイツではハーブティーとして古くから親しまれているそうです。

生命力のとても強い雑草としてもよく知られ、根は2メートル近くにもなることもあるとか。
日本各地の田畑でも庭でも山でも見られ、草丈は10~60cmほどになります。

掘り起こしても根が残っていればまた復活し、刈っても抜いてもどんどん生えてくるので農家の方を悩ませたり、うざいなんて言われてしまうことも・・・

それだけのエネルギッシュな生命力を持つ野草ですから、その栄養分と元気なからだへの効果には期待大ですね。

スギナ茶の優れた効能・効果

スギナの主な効能

スギナの効能

 

●利尿作用
スギナには利尿作用があり、むくみの解消に役立ちます。
豊富に含まれるカリウムが体内のナトリウムを排出し、水分代謝が活性化されるためむくみにも効果的です。
また、腎臓のはたらきを高めてくれると言われています。

●デトックス作用
葉緑素の成分が血液を作りきれいにしてくれるため、血液循環がよくなり身体にたまった有害物質を外に排出してくれます。
これにより、身体がスッキリ軽くなったり、お肌の調子もよくなったり、といったデトックス効果が期待できます。
身体の機能を整えてくれるので、ダイエットのサポートとして取り入れるのも良いです。

●血液の浄化作用
水溶性ケイ素が、血液をきれいにし血中の酸素を補給してくれるため、細胞の活性化に役立ちます。
ガン予防やコレステロールの低下にも効果があるとされています。

●自律神経の整調作用
ナトリウムとカリウムが豊富に含まれており、自律神経の乱れを整えてくれる働きがあるとされます。

そのほかにも、糖尿病の予防、解熱、結石、アトピー性皮膚炎の改善などに効果があるとされています。

女性に嬉しい、スギナの効能

女性の悩みに嬉しい

スギナに豊富に含まれるケイ素が、女性に嬉しい美容やアンチエイジング効果に役立つ力を持っています。

●アンチエイジング
歯のエナメル質や爪の強度を保ち、髪の毛根まで栄養を届けてくれるためツヤのある髪にする効果があります。
コラーゲンの密度を高め、筋肉の老化を防いでくれる働きもあるとされます。

●ダイエット・むくみの改善
利尿作用によって体に溜まった毒素を排出するデトックス効果があるため余分な水分を排出してむくみの改善にもつながります。
血行が良くなることで、エネルギーの代謝をしやすくなる効果も期待できます。

●肌のハリ・潤いに
コラーゲンなどの密度をアップさせることで肌のハリを保ち、老化によるシワ、たるみの予防に役立つと考えられています。

●スキンケア、ヘアケアなどに
肌を引き締め、保湿・新陳代謝アップなどが期待できます。
また入浴剤代わりに利用すると肌に良いだけではなく、温浴効果も高まります。

スギナ茶

 

おすすめのスギナ茶はこちら

スギナ茶の淹れ方

スギナの栄養をおいしく摂り入れるには、スギナ茶が一番簡単です。

スギナ茶の淹れ方には鍋ややかんで淹れる方法と急須で淹れる方法の2種類があります。

 

鍋またはやかんで淹れる場合

1.乾燥のスギナの葉5~10gと、約1Lの水を用意します。

鍋で淹れる場合

2.水と乾燥のスギナの葉を鍋に入れ、火にかけて沸騰させます。

鍋で淹れる場合

3.お湯が沸騰したら弱火で1~2分ほど煮込みます。

鍋で淹れる場合

4.火を止めて、茶こしで葉をこしたらスギナ茶のできあがりです。

鍋で淹れる場合

お好みの濃さになるように、沸騰時間を調整してください。

※やかんで淹れる場合は、乾燥の葉をお茶パックに入れて使うと後片づけが楽になります。

やかんで淹れる場合

 

急須で淹れる場合

1.乾燥のスギナの葉5g程度を急須に入れ、熱湯を注ぎます。

急須で淹れる場合

2.3~4分程度置いて、お好みの濃さになったらお召し上がりください。

急須で淹れる場合

お好みの濃さになるように、時間を調整してください。

カフェインを含まないので、就寝前でも安心してお飲みいただけます。
ぜひスギナ茶を楽しんでみてください。

スギナ茶

 

おすすめのスギナ茶はこちら

スギナに含まれる成分・栄養素

スギナの成分

スギナには多様な成分が含まれています。
中でも「ミネラルの宝庫」と言われるほど豊富なミネラルが特徴です。
ほうれん草と比べても、【カルシウム】が155倍、【リン】、【カリウム】が5倍、【マグネシウム】が3倍と、非常に多く含まれているのが魅力です。

必須栄養素の【ケイ酸】も多く含んでおり、むくみの改善に役立ちます。
また、【葉緑素(クロロフィル)】には血液浄化作用があり、慢性病全般に効果が期待できます。

スギナの副作用や、注意点は?

スギナはカリウムが多く含まれているので、カリウム制限のある方は飲用を避けてください。
また、スギナは微量のニコチンも含んでいます。
スギナ茶として摂取する分には問題ははいのですが、妊娠中の方、小さなお子様、ニコチン過敏症の方、心臓・腎臓系の疾患を持っている方は飲むのは控えてください。

スギナ

スギナ葉の活用法

スギナの活用法

スギナ風呂

お風呂に入れることにより、スギナの効果を外側から摂り入れることができます。

スギナ風呂の作り方

【スギナの乾燥葉を使用する場合】
市販のお茶パックに、スギナの乾燥葉をひとつかみ入れます。
そのパックをそのまま湯船に入れるだけでスギナ風呂になります。

【スギナ抽出エキスを使う場合】
濃いめのスギナ茶を作る要領で、乾燥葉を長めに沸騰させ煮出します。
それをお好みの量で湯船に入れまぜれば完成です。
スギナ風呂の効果

●血行促進、リラックス
保湿効果、血行促進効果が高く、リラックス作用もあるため、副交感神経を活発化させ、自律神経のバランスを整えてくれるでしょう。

●美容効果
新陳代謝が高まることにより、肌のくすみや黒ずみの解消を助け、シミの予防、皮膚トラブルへの効果も期待できます。
殺菌・抗菌・消炎作用があるため、ニキビやあせもなどに効果があると言われています。
新陳代謝を活発にする作用があり、脂肪の分解や燃焼が促進されることからも、ダイエットに役立つことが分かります。
スギナ風呂

スギナ化粧水

美肌にも効果が高いとされるスギナは、化粧水などのコスメにも多く使用されています。

肌の新陳代謝を高める酵素を多く含んでいるので、シミを薄くし、美白作用が期待できます。
炎症を抑えてくれるので、おできやニキビにも効果的と言われています。

スギナの乾燥葉と焼酎を使って、簡単にスギナエキスを作ることも出来ます。
天然の成分のみで作れるので、安心して使える化粧水です。

スギナ化粧水の詳しい作り方はこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

すぎな化粧水

すぎな化粧水の作り方
すぎなエキスを使った簡単な化粧水の作り方をご紹介
すぎな化粧水の作り方の記事を見る

すぎな化粧水で使うすぎなエキスはこちらからご購入いただけます。
すぎなエキスはこちら

 

スギナエキス

スギナを焼酎やホワイトリカーに漬け込むと、栄養分がたっぷり抽出されたスギナエキスが出来上がります。

薄めて化粧水にしたり、できものやかぶれ、虫刺されの解消、皮膚炎や乾燥肌の改善に役立ちます。
もちろん内服もできます。

スギナの葉焼酎漬けの詳しい作り方はこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

すぎなの葉焼酎漬け

スギナの葉焼酎漬けの作り方
鹿児島県産無農薬すぎなを、特製玄米焼酎に漬け込み、すぎなの葉焼酎漬けを作りました。
スギナの葉焼酎漬けの作り方の記事を見る

スギナ茶Q&A

妊娠中や授乳期でもスギナ茶を飲んでも大丈夫ですか?
妊婦・授乳中の方は、ビタミンB2類の代謝を阻害することがありますので飲用しないでください。
スギナに毒性はありますか?
毒性はありません。
ただしスギナには、ビタミンB1を壊す「チアミナーゼ」という成分が含まれているため過剰摂取はしないようにしてください。
スギナ茶の適度な摂取量は?
お好みの量でお飲みいただけますが、長期にわたって大量に摂取するとチアミン(ビタミンB1)欠乏症になる恐れがあります。
目安として一日1杯のお茶で十分。吸収の良い朝の食前に飲むと良いとされています。
より効果を求める方は一度に多く飲むよりも、日々継続的に飲むことで効果が得られます。
おすすめのスギナ茶はありますか?
スギナの葉を乾燥させたものを煮出して飲むのが一般的ですが、葉をそのまま粉末にしてお湯を注ぐだけで飲めるスギナ粉末やティーバッグになっている商品もありますので、気軽に続けたい方にはおすすめです。
他の野草等がブレンドされ飲みやすくなった商品もあります。
味が心配な方はブレンド茶から始めてみるのも良いでしょう。

スギナ茶粉末 おすすめの使い方

スギナ茶の粉末はサラサラの粉状になっていますので、水やお湯に溶いて気軽な「スギナ茶」としてお飲みいただけますが、それ以外にも高い香りを活かして、お好みのかたちで料理に応用ができます。

●スギナ衣の天ぷら
衣を作るときにスギナの粉末をまぜるだけ。
ほんのり緑色で、スギナの風味が広がります。
もちろんスギナの葉を天ぷらにするのもいいですね。

●スギナミルク
スギナ粉末をミルクに混ぜるだけ。抹茶ミルクのようなイメージです。
お好みでシロップなど甘みを入れても。

●スギナアイス・スギナぜんざい
バニラアイスクリームにスギナ粉末をかける。
白玉を作るときに白玉粉にスギナ粉末を混ぜる。
これだけですが、抹茶のように和風甘味にも気軽に使えます。
きなこに混ぜてもいいですね。

●スギナごはん
お料理では一番てっとり早く、ごはんにかけてしまう。
これで栄養価もアップ。

かわしま屋おすすめ 国産無農薬栽培スギナの葉商品

無農薬栽培の葉ですので、安心してスギナの成分を摂ることができ、普段不足しがちな栄養素を補うことができます。

すぎな茶 乾燥 スギナ 葉100g(兵庫県産)【送料無料】*メール便での発送*

栄養豊富な野草、スギナの乾燥葉。スギナ茶やスギナエキス作りに。無農薬栽培で安心してお使いいただけます。

価格
1980 円
在庫数
残り30袋
商品ページはこちら

すぎなの葉 乾燥タイプ(鹿児島産自然野草-農薬・化学肥料不使用)お徳用300g

鹿児島薩摩町で自然採集したスギナを若菜の時期に手摘みしました

価格
2000 円
在庫数
残り20袋
商品ページはこちら

Twitterでフォローしよう

Well Being 編集部
shop@kawashima-ya.jp

 

無料メルマガ会員募集中
メルマガ登録

お買い物クーポン&800円相当のレシピPDF
ご登録後すぐにプレゼント!

SNSをフォロー
Well Being
最新情報はこちらをチェック!