白ワインビネガーを使った、豚バラ肉炒めのレシピ

豚肉のさっぱり炒め

豚バラのさっぱり炒め

豚バラ肉の炒め物も白ワインビネガーを加えるとさっぱり、香り高くいただける簡単フュージョン料理。
4.34 from 3 votes
調理時間 20 mins
材料(人分) 2

材料
  

  • 豚バラ肉薄切り 200 g
  • お好みの野菜 200 g
  • 植物油 適量
  • にんにく 1 かけ
  • 生姜 1 かけ
  • 白ワインビネガー 1 大さじ
  • ナンプラー(なければ醤油) 1 大さじ
  • みりん 1 大さじ
  • 砂糖 1/2 小さじ

作り方
 

  • にんにく、生姜をみじん切りにする。
  • 豚肉と野菜を食べやすい大きさに切る。
  • フライパンに油とにんにく、生姜を入れて加熱する。
  • にんにくと生姜の香りが出てきたら豚肉を入れて炒める。
  • 豚肉の色が変わったら野菜を入れ、全体に火が通るまで炒める。
  • 最後に調味料を全て入れて味を整える。

コツ・ポイント

パクチーがお好きな方は、最後に食べやすい大きさに刻んだパクチーを散らします。
このレシピのキーワード ココナッツオイル, オリーブオイル, えごま油, 赤ワインビネガー, 白ワインビネガー, オーガニック酢, バランスオイル

レシピで使ったワインビネガー


あわせて読みたい
料理に差がつく!ワインビネガーを徹底解説 【ワインビネガーとは?】 ワインビネガーとは、ぶどうを絞って発酵してワインにしたものを、さらに酢酸発酵して作った果実酢(フルーツビネガー)です。ワインビネガー...

「ワインビネガー」についてのQ&A

白ワインビネガーはどんな味ですか?

白ワインビネガーは白ワインを原料にして作られたお酢です。酸味だけでなくほんのりフルーティーな風味が特徴です。

白ワインビネガーのカロリーは?

白ワインビネガーのカロリーは、100g当たり22カロリーです。
参考文献:文部科学省、食品成分データベース

バルサミコ酢とワインビネガーは何が違うの?

バルサミコ酢とワインビネガーの違いは、発祥地と製法にあります。バルサミコ酢はイタリア、ワインビネガーはフランスが発祥の地です。また、ワインビネガーは酢酸菌や酵母菌を使って、発酵して作るのに対し、バルサミコ酢は絞ったぶどう果汁を煮詰めてから木の樽に詰め、時間をかけて熟成されます。

白ワインビネガーにアルコールは含まれているの?

白ワインビネガーには、ノンアルコールに分類されていますが、微量なアルコールが含まれている場合があります。
お使いの白ワインビネガーによって異なりますが、アルコールが0.2%ほど含まれていることがあります。日本の酒税法では、アルコールが1%未満の場合はノンアルコールに分類されており、ワインビネガーのアルコール含有量は極めて少ないと言えるでしょう。微量とはいえ、気になる方は、お使いになる前に沸騰させてからお使いいただくことをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

動物、植物、子ども、美味しいものとスターウォーズをこよなく愛する1児の母。近頃は、昔苦手だった虫も可愛くなってきました。
将来の夢はパーマカルチャー暮らし。