赤しそジュースでリフレッシュ!さっぱりとした疲労回復ドリンクの作り方

赤しそジュース

赤しそジュースとリンゴ酢のさっぱりドリンク

夏は暑さで体がだるくなりがちですが、そんなときは赤しそジュースがおすすめです。簡単にできてさわやかな味わいを楽しめますよ。赤しそにはビタミンCやカリウムなどの栄養素が豊富に含まれており、夏バテ防止や疲労回復に効果的です。また、赤しその香りとリンゴ酢の酸味はリフレッシュ効果も。ぜひ作ってみてくださいね。
4 from 4 votes
調理時間 15 mins
材料(人分) 2 人分

材料
  

  • 赤しその葉 300 g
  • 2 リットル
  • 砂糖 500g~1kg
  • リンゴ酢 150~200 ml

作り方
 

  • 赤しそは水洗いして、水気を切ります。茎は切り落としておきます。
  • 鍋に水と砂糖を入れて火にかけ、沸騰したら赤しそを入れて5分ほど煮出します。
  • 赤しそをざるに上げて、鍋に残った煮汁にリンゴ酢を加えて混ぜます。
  • 煮汁を瓶などに移し、冷蔵庫で冷やします。薄めて飲む場合は、水や炭酸水で割ってください。

コツ・ポイント

砂糖の量はお好みで調整してください。甘さ控えめなら500g、甘めなら1kgくらいが目安です。
残った赤しそは乾燥させてふりかけにしたり、天ぷらにしたりすればムダがありません。
このレシピのキーワード ダイエット, 血糖値, 美肌

赤しそジュース作りにおすすめの商品

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物コンテンツ担当。乾燥肌を改善すべく化粧品成分をチェックするのにハマり化粧品成分上級スペシャリストを取得。趣味は読書とお昼寝、自然スポットめぐり。