オリゴ糖を使った腸活レシピ|オリゴ糖入り丸パン

オリゴ糖入り丸パン

手軽に始められる腸活のアイテムとして人気な「オリゴ糖」。甘みにくせがないのでが様々な料理に使えます。
この記事では「オリゴ糖入り丸パン」をご紹介します。

オリゴ糖入り丸パンの作り方

オリゴ糖入り丸パン

優しい甘味で体にも優しいパンのレシピをご紹介します。
4.78 from 9 votes
調理時間 3 hrs 30 mins
材料(人分) 6

材料
  

  • 強力粉 200 g
  • オリゴ糖 10 g
  • 2 g
  • ドライイーストなどの顆粒状の酵母 4 g
  • 仕込み水 130 g

作り方
 

  • ボウルに強力粉、オリゴ糖、塩、酵母を入れ、空気を含ませるように混ぜ合わせる。
  • 仕込み水を入れて混ぜ、粉気がなくなったらそのまま10分おく。
  • 台に出し、なめらかになるまでこねる。(目安6分以上)
  • 丸めてボウルに入れ、30℃で45~60分1次発酵させる。
  • 生地を6分割にし、丸めてベンチタイムを15分とる。
  • 丸め直し、オーブンシートを敷いた天板の上にのせて30℃で35~50分2次発酵させる。
  • オーブンを190℃で予熱する。
  • 表面に茶こしで強力粉をまんべんなくふり、はさみやナイフでクープ(切れ目)を入れる。
  • 180℃で13~15分焼く。
このレシピのキーワード オリゴ糖, 腸活, パン

オリゴ糖の健康効果と食べ方

オリゴ糖の健康効果と食べ方

「毎日のスッキリにいい」「お腹に優しい」などと言われるオリゴ糖。低GI食品ですので、糖質と向き合う方にも嬉しい食品です。
オリゴ糖は善玉菌を元気にする働きがあるので、生きた菌が含まれるヨーグルトなどと一緒に摂ると効果的です。
熱にも強いためお料理や手作りおやつなどにも使えます。

お腹の善玉菌を元気に健康に保つためにも、毎日コツコツオリゴ糖を摂取することが大事です。
いろんな活用方法で毎日無理なく続けましょう!

あわせて読みたい
オリゴ糖の種類や食べ物『便秘やダイエットへの効果は?』 記事の監修 管理栄養士 【亀崎智子】 亀崎.智子(かめざきさとこ)管理栄養士・マスターファスティングコンシェルジュ「食べ方」と「出し方」をお伝えするかめごはんの...
あわせて読みたい
【保存版】砂糖を使わない!オリゴ糖を使ったおすすめ料理レシピ 手軽に始められる腸活のアイテムとして人気な「オリゴ糖」。 低GI食品なので、砂糖やはちみつの代わりに甘味料としてもよく使われます。 くせの少ない甘味が特徴で、お...

おすすめのオリゴ糖

かわしま屋おすすめの商品をご紹介いたします。

オリゴ糖 (粉末) 腸活シンバイオティクス 150g【送料無料】*メール便での発送*_t1

オリゴ糖(粉末)|8種のオリゴ糖+乳酸菌・ビフィズス菌+食物繊維を独自配合でブレンドした、腸活にオススメのオリゴ糖粉末。ヨーグルトや飲み物にぴったりな、ほんのり優しい甘み。

価格
3480 円
在庫数
残り34個
かわしま屋の商品を見る >>

お買い得価格の定期便コースはこちら。

オリゴ糖定期便


オリゴ糖7種シロップ 1000g|腸活シンバイオティクス 乳酸菌・ビフィズス菌・食物繊維プラス -かわしま屋-

オリゴ糖7種と乳酸菌、ビフィズス菌、食物繊維を配合しました。罪悪感なく甘みをプラス、毎日スッキリしたい人におすすめ。家族みんなで使いたいボトルタイプです。

価格
1463 円
在庫数
残り812個
かわしま屋の商品を見る >>


「プレバイオティクス」であるオリゴ糖は「プロバイオティクス」と一緒に摂取することがおすすめです。かわしま屋で取り扱うおすすめの「プロバイオティクス」の商品はこちら。

日本の発酵食品からとれた「腸活乳酸菌パウダー」(100g)【送料無料】*メール便での発送*_t1

日本古来の発酵食品のみを原材料とした、植物性乳酸菌のパウダーです。飲みやすい微粉末。毎日続けて腸から健康に!

価格
4580 円
在庫数
残り0個
かわしま屋の商品を見る >>

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物ページ編集担当。お腹の悩みを解消すべくいろいろトライアル中。夫婦と犬の3人生活。