オリゴ糖を使った腸活レシピ|オリゴ糖アイスクリーム

オリゴ糖アイスクリーム

手軽に始められる腸活のアイテムとして人気な「オリゴ糖」。低GI食品なので、砂糖の代わりに甘味料としてもよく使われます。
この記事では砂糖の置き換えダイエットにおすすめ「オリゴ糖アイスクリーム」のレシピをご紹介します。罪悪感なくおやつの時間を楽しめます。

オリゴ糖アイスクリームの作り方

オリゴ糖アイスクリーム

砂糖をオリゴ糖に変えることで罪悪感なくアイスクリームを堪能できます。
5 from 5 votes
調理時間 1 hr 20 mins
材料(人分) 4

材料
  

  • 生クリーム 200 ml
  • 卵黄 20 g
  • バニラビーンズ(またはエッセンス) 1 g
  • オリゴ糖シロップ 30 ml
  • オリゴ糖粉末(大さじ3) 36 g

作り方
 

  • ボウルに卵黄、バニラビーンズ、オリゴ糖シロップ、オリゴ糖粉末を入れて、泡立て器でしっかり混ぜます。
  • 生クリームを角が立つまで泡だて、1.に入れて混ぜ合わせます。
  • 保存容器に移し、冷凍庫で冷やします。
  • 冷凍後、少し常温に出してからスクープして容器に盛り、完成です。
このレシピのキーワード オリゴ糖, 腸活, アイスクリーム

オリゴ糖の健康効果と食べ方

オリゴ糖の健康効果と食べ方

「毎日のスッキリにいい」「お腹に優しい」などと言われるオリゴ糖。低GI食品ですので、糖質と向き合う方にも嬉しい食品です。
オリゴ糖は善玉菌を元気にする働きがあるので、生きた菌が含まれるヨーグルトなどと一緒に摂ると効果的です。
熱にも強いためお料理や手作りおやつなどにも使えます。

お腹の善玉菌を元気に健康に保つためにも、毎日コツコツオリゴ糖を摂取することが大事です。
いろんな活用方法で毎日無理なく続けましょう!

あわせて読みたい
オリゴ糖の種類や食べ物『便秘やダイエットへの効果は?』 記事の監修 管理栄養士 【亀崎智子】 亀崎.智子(かめざきさとこ)管理栄養士・マスターファスティングコンシェルジュ「食べ方」と「出し方」をお伝えするかめごはんの...
あわせて読みたい
オリゴ糖を使ったお菓子『砂糖不使用』の人気レシピ 手軽に始められる腸活のアイテムとして人気な「オリゴ糖」。 低GI食品なので、砂糖やはちみつの代わりに甘味料としてもよく使われます。くせの少ない甘味であることと、...

おすすめのオリゴ糖

かわしま屋おすすめの商品をご紹介いたします。

[colormeshop_page product_id=”151620498″ template=”default”]

お買い得価格の定期便コースはこちら。

オリゴ糖定期便


[colormeshop_page product_id=”158250002″ template=”default”]


「プレバイオティクス」であるオリゴ糖は「プロバイオティクス」と一緒に摂取することがおすすめです。かわしま屋で取り扱うおすすめの「プロバイオティクス」の商品はこちら。

[colormeshop_page product_id=”133584244″ template=”default”]


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物ページ編集担当。お腹の悩みを解消すべくいろいろトライアル中。夫婦と犬の3人生活。