ブロッコリーのオリーブオイル蒸し

オリーブオイルで蒸し焼きにすることで、野菜の旨味や甘味が生きる一品に。

オリーブオイルの蒸し焼き野菜

ブロッコリーのオリーブオイル蒸し

オリーブオイルで作る、ブロッコリーの蒸し焼き料理です。
4.32 from 44 votes
調理時間 20 mins
材料(人分) 3

材料
  

  • オリーブオイル 2 大さじ
  • ブロッコリー 1
  • 塩・胡椒 適量

作り方
 

  • ブロッコリーを洗って、食べやすい大きさに切る。
  • フタ付きの鍋やフライパン、タジン鍋などにオリーブオイルを入れ、全体にオリーブオイルを行き渡らせる。
  • ブロッコリーを入れて、塩・胡椒を振り、蓋をして弱火で10〜15分くらい蒸し焼きにする。

コツ・ポイント

使用する野菜は、何でもOKです。
おすすめは、カブやトマト、キャベツ、玉ねぎ、など。
さらに、野菜の上にチーズや卵を乗せて蒸し焼きにすれば、フライパンひとつで満足感のある朝ごはんになりますよ。
お好みのハーブを散らしても◎
このレシピのキーワード オリーブオイル, オーガニック油

レシピで使ったオリーブオイル


あわせて読みたい
忙しい女性に!オリーブオイルの健康効果|身体にいい効能をご紹介 身近な調味料の一つのオリーブオイル。高い健康効果が注目されていますが、粗悪品や偽物が多く出回っていることを知っていましたか?本物のオリーブオイルを選ぶポイントやオリーブオイルが持つ健康効果などをご紹介いたします。

「オリーブオイル」についてのQ&A

オリーブオイルを飲むとどうなるの?

オリーブオイルを飲むことで得られる効果や効能は、悪玉コレステロールを減らしたり、血液をサラサラにして動脈硬化、心筋梗塞といった生活習慣病の予防したり、抗酸化作用により美肌やアンチエイジング効果など、さまざまな効果が期待できます。

オリーブオイルの1日の摂取量は?

オリーブオイルの1日の摂取量の目安は、大さじ2杯までです。

どんなオリーブオイルを飲めばいい?

オリーブオイルを飲むのであれば、酸味や雑味の少ない、飲みやすいオリーブオイルが良いでしょう。酸味や雑味の少ないオリーブオイルとしてエクストラバージンオイルがおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

動物、植物、夫、子ども、美味しいものとスターウォーズをこよなく愛する1児の母。近頃は、昔苦手だった虫も可愛くなってきました。
将来の夢はパーマカルチャー暮らし。