玄米の美肌効果とは?玄米に含まれる栄養素が肌に与える影響を解説

玄米は健康に良いということはよく知られていますが、実は美肌にも効果があると言われています。
玄米には白米と比べて、ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。加えて、γ-オリザノールなど玄米特有の成分が肌の状態を良くするために、いい仕事をしてくれているんです。

玄米の美肌効果とは、具体的にどのようなものなのでしょうか?
この記事では、玄米に含まれる栄養素が肌に与える影響と、酵素玄米など、お肌に良くて美味しい玄米の食べ方をご紹介します。

もくじ

玄米の美肌効果

美肌効果

玄米は白米よりも栄養がとっても豊富に含まれています。
腸内環境を整え、肌の老化やシミ、シワ、たるみなどの原因となる活性酸素を除去し、血行を良くして代謝をUPさせるなどの、効果が期待できます。
それでは、詳しくみていきましょう。

美肌効果のある玄米

玄米の美肌効果①:腸内環境の改善

玄米には水に溶けない不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が含まれています。
不溶性食物繊維は腸内で善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える効果があります。
水溶性食物繊維は、食後の血糖値の上昇を緩やかにし、小腸でコレステロールなどを吸収して、スムーズな排泄を促す効果があります。
腸内環境を改善するには、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく摂取することがポイントです。

腸内環境が良くなると、便通が改善され、体内に溜まった老廃物や有害物質が排出されやすくなります。これにより、肌にも有害物質が溜まりにくくなり、肌荒れやニキビの予防につながります。また、腸内環境が良くなると免疫力も高まり、肌のバリア機能も強化され、潤いを保ったり、外から入ってくる細菌などの侵入を防いでくれるのです

玄米の美肌効果②:抗酸化作用の強化

玄米には、肌の若々しさやハリ、ツヤを保つ効果も期待できます。
玄米には、ビタミンEフェルラ酸メラノイジンなどの抗酸化物質が多く含まれています。
抗酸化物質は、紫外線やストレスなどによって発生する活性酸素を除去する働きがあるんです。
活性酸素は、肌のコラーゲンやエラスチンを破壊し、肌の老化やシミ、シワ、たるみなどの原因になる、お肌の敵。玄米などの抗酸化物質を多く含む食品を意識的に摂取していきましょう。

玄米の美肌効果③:代謝の促進

玄米には、肌の新陳代謝を活発にして、くすみやシミを予防してくれる効果が期待できます。
その理由は、玄米に含まれているビタミンB1やB2、B6などのビタミンB群です。ビタミンB群は、糖質や脂質、タンパク質などの栄養素をエネルギーに変える働きがあります。

エネルギーに変えられた栄養素は、血液に乗って全身に運ばれ、肌の細胞にも栄養を届けます。玄米を食べることで、ビタミンB群を摂取し、代謝を促進することができます。代謝が良くなると、肌のターンオーバーも正常に行われ、古い角質やメラニンが排出されやすくなるんですって。

玄米の美肌効果④:血行の改善

玄米は、血行を良くして、肌艶をよくする効果も。
玄米には白米と比べて、マグネシウムやカリウムなどのミネラルが多く含まれています。ミネラルは、血管の拡張や収縮を調節する働きがあります。血管が正常に動くと、血液の流れが良くなり、肌にも酸素や栄養が十分に届きます。

血行が良くなると、肌の色艶や温度も上がり、肌の活力が高まります。玄米を食べることで、血行不良による肌トラブルを防ぐことが期待できるんです。

玄米の美肌効果⑤:ホルモンバランスの調整

玄米を食べることで、ホルモンの減少による肌の老化を防ぐ可能性があります。
玄米には、白米に比べてイソフラボンやγ-オリザノールなどの植物性エストロゲンが多く含まれています。

植物性エストロゲンは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをする成分です。エストロゲンは、肌の水分や弾力を保つ働きがありますが、年齢とともに分泌量が減少し、肌の乾燥やたるみなどの原因になります。玄米を食べることで、植物性エストロゲンを摂取し、ホルモンバランスを調整する可能性があるのだそう。

玄米の美肌効果⑥:糖化ストレスの抑制

玄米を食べることで、糖化ストレスによる肌のダメージを軽減できます。
糖化ストレスとは、血糖値が高い状態が続くと、余分な糖分がタンパク質と結合して糖化産物を生成する現象です。糖化産物は、肌のコラーゲンやエラスチンを硬くして、肌のハリや弾力を失わせる原因になってしまいます。
玄米には、GABAやフィチン酸などの糖化ストレスを抑制する成分が多く含まれています。GABAは、酵素玄米にすることで増やすことができますよ。

参照:W.H.O. レクチャーシリーズ「病気にならない生活―どういう食生活が健康長寿をもたらすか?―」
   東洋ライス共同研究「ロウ層を除去した玄米の継続摂取による肌への影響:オープンラベル試験」
   神戸女学院大学研究チーム「食生活が肌の状態に及ぼす影響」
   コスモポリタン「皮膚科医が解説!ビタミンEに期待される美肌効果と正しい使い方」
   秋田県総合食品研究所「米の活性酸素消去活性とその相乗効果」

美肌効果を高める玄米ごはん「酵素玄米」

酵素玄米とは、玄米と小豆、塩を一緒に炊いて、3日ほど熟成させた、美容と健康を内側からサポートする玄米ごはんです。

「寝かせ玄米」「発酵玄米」などと呼ばれることもありますが、同じものです。
玄米のほか、美肌をサポートする小豆も入っていますし、メラノイジンやGABAという成分も普通の玄米ごはんよりも多く含まれています。

酵素玄米の詳しい作り方は下の記事からご覧いただけます。

\ 手軽に酵素玄米を始めるなら、レトルトがおすすめ /

オーガニック酵素玄米を見る >>

美肌を作る玄米の炊き方

玄米(炊飯器)

完成まで時間がかかる酵素玄米を作るのは、「ちょっとハードルが高い」と感じる方も多いと思います。
玄米でも十分美肌効果が期待できるので、まずは自分で玄米を炊いて、玄米食をスタートするのも良いと思います。

下の記事では、玄米を炊飯器、圧力鍋、土鍋を使って美味しく炊く方法を詳しくご覧いただけます。

そのほかの玄米の効果について

美容と健康を保つために必要な栄養素がたっぷりと含まれている玄米。美肌以外にも、ダイエットや生活習慣病予防などに効果が期待できます。玄米の詳しい栄養と効果については下の記事にてご覧いただけます。

玄米の美肌効果に関するQ&A

玄米を食べると肌は綺麗になりますか?

玄米を食べると、肌は綺麗になることがあります。しかし、必ずしも玄米を食べたからといって肌が綺麗になるわけではありません。睡眠をしっかりとり、ストレスを溜めないよう心がける、バランスの良い食事を摂る、日焼けに気をつけるなど、美しい肌を手に入れるために必要な要素があります。

肌が綺麗になる米は?

お肌が綺麗になるお米として、玄米がおすすめです。玄米に小豆と塩を加えて、熟成して作る酵素玄米を食べることで更なる美肌効果が期待できます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

動物、植物、夫、子ども、美味しいものとスターウォーズをこよなく愛する1児の母。かわしま屋に入って、腸内環境がとても良くなりました。
将来の夢はパーマカルチャー暮らし。

もくじ
閉じる