黒酢チキン南蛮の作り方|黒酢と鶏むね肉でヘルシーに

甘辛いタレとタルタルソースが相性抜群のチキン南蛮。甘酢ダレを黒酢で作るとコクが出て、奥深い味に仕上がります。鶏むね肉を揚げないためヘルシーに食べられるのもポイントです。

黒酢チキン南蛮

黒酢チキン南蛮

黒酢を使ったチキン南蛮の作り方です。黒酢を使うとコクが出て深みのある味わいになりますよ。
4.42 from 12 votes
調理時間 30 mins
材料(人分) 2

材料
  

  • 鶏むね肉 1
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉 適量
  • ★黒酢 大さじ 3
  • ★砂糖 大さじ 3
  • ★みりん 大さじ 3
  • ★しょうゆ 大さじ 3
  • 2
  • 玉ねぎ 1/2
  • ☆マヨネーズ 大さじ 2
  • ☆レモン汁 小さじ 1
  • ☆ブラックペッパー 少々

作り方
 

  • 鶏肉は半分に切って、厚さが均等になるように包丁を入れます。塩こしょうと片栗粉を全体にまぶします。
  • フライパンに油を引き、鶏肉の表面がカリッとするまで焼きます。焼きあがったら皿に移しておきます。
  • 同じフライパンに★を入れて火にかけ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。甘酢ダレができたら、鶏肉をフライパンに戻して絡めます。
  • 卵を茹でます。茹で卵ができたら、細かくカットします。
  • 玉ねぎはみじん切りにして、冷水にさらします。15分ほど経ったら水を切り、キッチンペーパーでしっかり水分を取ります。
  • ☆と卵、玉ねぎを混ぜ合わせてタルタルソースを作ります。
  • 甘酢ダレを絡めた鶏肉にタルタルソースをかけて完成です。
このレシピのキーワード 酢レシピ, 黒酢, 血糖値

レシピで使った黒酢


「黒酢」についてのQ&A

黒酢を摂ると血液がサラサラになりますか?

黒酢に含まれるクエン酸には、血小板が一か所に集まるのを防ぎ、赤血球の膜を柔らかくして毛細血管の中をスムーズに流れるようにする働きがあります。これらのことから、黒酢には血液をサラサラにする効果が期待できると言えるでしょう。

黒酢は腐りますか?

黒酢は発酵食品のため、腐ることはありません。しかし、時間が経つほどに黒酢の味や風味が損なわれてしまう場合があるため、早めに使い切ることをおすすめします。

黒酢は飲めますか?

黒酢はお料理にはもちろん、「飲む酢」としても楽しめます。原液のまま飲むと胃腸が荒れてしまうため、水や炭酸水で割ってお飲みください。豆乳や牛乳で割るとマイルドになるので、お酢ドリンク初心者の方も飲みやすいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物コンテンツ担当。乾燥肌を改善すべく化粧品成分をチェックするのにハマり化粧品成分上級スペシャリストを取得。趣味は読書とお昼寝、自然スポットめぐり。