リンゴ酢と乳酸菌を一緒に摂れる腸活ドリンクの作り方


リンゴ酢サワー

リンゴ酢+乳酸菌の腸活ドリンク

酢酸菌たっぷりのリンゴ酢と乳酸菌が、カラダの中から調子を整えて健康をサポートしてくれます。乳酸菌を加えることで口当たりも少しまろやかに飲める嬉しいドリンクです。
4.75 from 8 votes
調理時間 5 mins
材料(人分) 1

材料
  

  • リンゴ酢 大さじ 1
  • 乳酸菌パウダー 小さじ 1
  • 200 cc

作り方
 

  • グラスにリンゴ酢と乳酸菌パウダーを入れます。
  • 水を注いでよく混ぜます。

コツ・ポイント

・水の代わりに同量の炭酸水で割っても美味しくお召し上がりいただけます。
リンゴ酢に含まれる酢酸菌のはたらきを乳酸菌が助ける作用があるため、腸活にもおすすめの飲み方です。
このレシピのキーワード リンゴ酢, 乳酸菌, 飲む酢, アップルサイダービネガー

レシピに使った乳酸菌パウダーは、日本古来の発酵食品のみを原材料とした、植物性乳酸菌のパウダーです。

リンゴ酢と乳酸菌を一緒に摂取するメリット

お酢に含まれる酢酸菌は健康に良いとされていますが、さらに効果的に摂取する方法として、乳酸菌を一緒に摂ることがおすすめです。乳酸菌は、酢酸菌の作用を活性化させることで、健康、ダイエット、腸内環境、免疫システムのサポートなど、様々な面でのメリットをもたらす可能性があります。これにより、体の内側から健康を支える効果が期待できます。

  1. 健康の向上:リンゴ酢に含まれる抗酸化物質が全体的な健康をサポート。
  2. ダイエット効果:リンゴ酢が代謝を促進し、体重管理に役立つ可能性。
  3. 腸内環境の改善:乳酸菌が腸内のバランスを整え、消化を助ける。
  4. 免疫システムの強化:乳酸菌が免疫機能をサポートし、全体的な健康状態の改善に貢献。

かわしま屋おすすめのリンゴ酢と乳酸菌


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物コンテンツ・動画編集担当。もとは運動からは縁遠い生活。せめて散歩を…とはじめてみたら今ではジョギングになりました。習慣ってすごいと実感中。焼き魚が好き。寒さに弱い。