無料メルマガ会員募集中
メルマガ登録

お買い物クーポン&800円相当のレシピPDF
ご登録後すぐにプレゼント!

バターコーヒーダイエット「やめた」理由と失敗しない方法

バターコーヒーダイエット「やめた」理由と失敗しない方法

ダイエットで人気の「バターコーヒー」。
しかし「逆に太ってしまった」「おいしくない」などでなかなか続かない人もいるようです。
この記事では、バターコーヒーダイエットをやめてしまう理由と、ダイエットに失敗しないためのポイントをまとめています。

バターコーヒーをやめた理由

バターコーヒーをやめた理由

バターコーヒーダイエットとは、朝食の代わりにバターコーヒーだけを飲むダイエット方法。
バターコーヒーとは、コーヒーにバターとMCTオイルを入れて攪拌(かくはん)した飲み物です。
中性脂肪の抑制効果を持つ「MCTオイル」と、体脂肪を燃焼する不飽和脂肪酸の「グラスフェッドバター」を材料としており、ダイエットに効果があるとされています。

しかし、バターコーヒーを始めてまもなく「やめた」という人もいます。その多くは「逆に太った」「面倒」「おいしくない」などの理由が挙げられます。

バターコーヒーで太った

バターコーヒーダイエットは、「糖質制限」と「ケトン体質づくり」の掛け合わせがポイントです。肥満のもとであるインスリンをコントロールするために糖質を制限し、糖の代わりに中性脂肪を燃料として使う「ケトン体」を体内に作り出すことでダイエットが成功します。
そのほかにも、空腹を感じさせない仕組みや、体脂肪の燃焼効果など様々な要因でダイエットに有効とされています。
詳しいダイエットの仕組みはこちら。

あわせて読みたい
バターコーヒーダイエットの正しいやり方|効果を実感!体験レポートも アメリカで大流行し、日本でも大注目のバターコーヒー(完全無欠コーヒー)。「くわしい材料やダイエット方法は?」「効果は? 味は?」「バターを摂っても太らないの?」気になる情報をまとめました。

ここで大事なのが「糖質制限」です。糖質を摂取してしまうと、せっかく作られたケトン体よりも先に糖質を燃料としてしまうため、ダイエットに繋がりません。
バターコーヒーで「太ってしまう」原因の一つに、パンやスイーツなどと一緒にバターコーヒーを摂取してしまっているということが挙げられます。

バターコーヒーは作るのが面倒

バターコーヒーは「MCTオイル」「グラスフェッドバター」「コーヒー」を混ぜて作ります。この材料集めと工程が「面倒」で、「忙しい朝にやってられない!」とやめてしまう人が多いようです。

しかし今はMCTオイルとグラスフェッドバターが混ざっている商品もあります。そういった商品をうまく活用していくことがダイエット成功への道のようです。

バターコーヒーはおいしくない

バターコーヒーは通常のコーヒーよりもクリーミーな味わいになります。それが美味しいと思う人と苦手と思う人といるようです。また、バターコーヒーには砂糖やミルクを入れません。そのためブラックコーヒーが元々苦手な方にはなかなかハードルが高いというのも原因の一つかもしれません。

また、作り方を間違えて美味しくないバターコーヒーを飲んでいたというのも原因の一つに考えられます。

バターコーヒーは材料をよく混ぜて油を乳化させる必要があります。これをせずに、ただ混ぜただけでは油とコーヒーが分離し、美味しくないバターコーヒーが出来上がってしまいます。

バターコーヒーダイエットに失敗しない方法

バターコーヒーダイエットに失敗しない方法

それでは「バターコーヒーダイエット」を成功させるためのポイントやコツをまとめます。

朝食の代わりにバターコーヒーを飲む

朝食の代わりにバターコーヒーを飲む

バターコーヒーは前述の通り「糖質制限」が鍵です。パンなどの朝食と一緒に飲むとダイエットの効果がなくなってしまうので、朝食はとらずにバターコーヒーだけ飲むようにしましょう。

バターは通常のバターではなくグラスフェッドバターを使う

バターは通常のバターではなくグラスフェッドバターを使う

バターコーヒーに使うバターは通常のバターではなく「グラスフェッドバター」です。
「グラスフェッドバター」とは、牧草のみをエサにした「グラス(牧草)フェッド(エサ)」で育てられた牛が出す牛乳だけを用いて作られたバターで、不飽和脂肪酸が豊富です。この不飽和脂肪酸がダイエットに効果的とされる要因の一つです。

あわせて読みたい
グラスフェッドバターの効果効能|バターコーヒー以外の使い道とは バターコーヒーに使用されるグラスフェッドバター。不飽和脂肪酸やカロテンなど栄養豊富な油として人気です。今回は、グラスフェッドバターに含まれる栄養素や効果効能、活用方法をご紹介します。健康や美容のために、毎日料理に使う油から見直しませんか。

このグラスフェッドバターではなく、通常のバターを使ってしまった場合、悪玉コレステロールを増やす原因になる飽和脂肪酸が多く含まれています。

グラスフェッドバターも通常バターもカロリーは同じくらいですので、通常のバターを使ってしまったから太るというわけではありませんが、せっかくなら体脂肪の燃焼効果が期待されるグラスフェッドバターを使いましょう。

オイルはココナッツオイルではなくMCTオイルを使う

オイルはココナッツオイルではなくMCTオイルを使う

ココナッツオイルもMCTオイル同様中鎖脂肪酸を含みますが、ケトン体の生成を促す効果はMCTオイルの方が高いと言われています。こちらもせっかくならMCTオイルを使ってバターコーヒーを作りましょう。

あわせて読みたい
MCTオイルの効果とは?ダイエットに有効?おすすめの使い方もご紹介 ダイエット効果や認知症への効果が話題のMCTオイル。他のオイルとの違いや詳しい効果、MCTオイルを使ったおすすめのダイエット方法や食習慣への取り入れ方をご紹介します。

混ぜるだけのグラスフェッドバター+MCTオイルで面倒さを解消

バターコーヒーダイエットをやめる理由に「作るのが面倒」ということが挙げられますが、最近ではグラスフェッドバターとMCTオイルが混ざっている商品があります。こういった商品をうまく活用して「面倒さ」を少しでも解消し、毎日続けることが大切です。

しっかり乳化させて飲む

しっかり乳化させて飲む

バターコーヒーダイエットは毎日続けることが大切。そのためには「美味しい」バターコーヒーでなくてはなりません。
バターコーヒーはただ材料をかき混ぜるだけだと油が分離したままで美味しくありません。「攪拌」することが美味しくするコツで、しっかり攪拌して油が乳化していればクリーミーな味わいとなり美味しくなります。

あわせて読みたい
バターコーヒーの作り方|ダイエット効果は本当?体験レポート公開! アメリカで大流行し、日本でも大注目のバターコーヒー(完全無欠コーヒー)。「くわしい材料やダイエット方法は?」「効果は? 味は?」「バターを摂っても太らないの?」気になる情報をまとめました。

アイスにして飲む

アイスにして飲む

暑い夏にはどうしてもホットのコーヒーを飲む気になれないということもあると思います。そんな時はアイスにして飲むのも手です。油は冷やすと固まりやすくなるので、バターコーヒーを作ってから氷の入ったグラスに注ぎ、急冷するというのが美味しく飲むためのコツです。

あわせて読みたい
美味しいアイスバターコーヒー(完全無欠コーヒー)の作り方 ダイエットや健康に良いと流行中のバターコーヒー。 効果を実感するには毎日続けることが大事ですが、それでも暑い夏にホットのコーヒーだけを飲むとなると気分が進まな...

紅茶で作る

紅茶に入れる

そもそもコーヒーの味が苦手という方には、コーヒーの代わりに紅茶や緑茶を使うのもおすすめです。コーヒーばかりで飽きたという方にもおすすめです。

バターコーヒーについてのQ&A

バターコーヒーのコーヒーはインスタントでも代用できますか?
オリジナルのBulletproof Coffeeでは品質の良い豆を挽いて淹れることを推奨していますが、インスタントコーヒーを使ってもダイエット効果は変わりません。
バターコーヒーはアイスで飲んでもOK?
バターコーヒーは冷やすと油が冷えて固まってしまうため、ホットで飲んでください。
バターコーヒーは夜飲んでもいいですか?
コーヒーにはカフェインが含まれており、安眠を妨げる可能性があるため、バターコーヒーを夕食に飲むのはおすすめできません。バターコーヒーは朝食に飲むことで昼食にした時よりも糖を摂らない状態を連続させることができ、減量効果が高いといわれています。特に理由がない場合は朝に飲むことをおすすめします。
バターコーヒーで便秘や下痢になったという話を聞きました。
朝食を抜くと腸への刺激が減り、便秘につながることがあります。他の食事で食物繊維をしっかり摂る、運動をする、寝起きに水を飲むなどして腸への刺激を欠かさないようにしましょう。また、MCTオイルは過剰に摂取すると下痢につながることがあるといわれているため、注意してください。
バターコーヒーのオイルをココナッツオイルにしてもいい?
ココナッツオイルにも中鎖脂肪酸は含まれますが、ケトン体の生成を促す効果はMCTオイルの方が高いと言われています。MCTオイルを使うことをおすすめします。

バターコーヒーのおすすめの商品

おすすめのバターコーヒー関連商品をご紹介いたします。

MCT & GEE 190g お手頃タイプ|混ぜるだけでバターコーヒー・完全無欠コーヒー _k3

ブラックコーヒーに混ぜるだけで美味しい本格バターコーヒーが完成!良質なグラスフェッドギーとMCTオイル(ココナッツ由来100%)を最適な割合でブレンド。【190g・低価格版】

価格
1200 円
在庫数
残り426個
商品ページはこちら

MCT & GEE 430g お手頃タイプ|混ぜるだけでバターコーヒー・完全無欠コーヒー 【送料無料】_k3

ブラックコーヒーに混ぜるだけで美味しい本格バターコーヒーが完成!良質なグラスフェッドギーとMCTオイル(ココナッツ由来100%)を最適な割合でブレンド。【430g・低価格版】

価格
2550 円
在庫数
残り407個
商品ページはこちら

放牧牛のギー 150g|国産 無農薬・有機肥料の牧草で育った牛から生まれたグラスフェッドギー_k3

無農薬・有機肥料の牧草で育てた牛から生まれた、100%北海道産本物のグラスフェッドギーです。 新鮮なグラスフェッドミルクを使うことで、海外製品よりもクセがなく食べやすいと評判です。

価格
2980 円
在庫数
残り22個
商品ページはこちら

発酵グラスフェッドバター 100g 国産 無農薬・有機肥料の牧草で育った牛から生まれたバター_k3

【ブラックコーヒーに混ぜてバターコーヒーに】卵料理やパンケーキはじめ、お料理の仕上げにも。

価格
1380 円
在庫数
残り9個
商品ページはこちら

有機 C8 MCTオイル360g |C8カプリル酸96%含んだプレミアムMCTオイル-かわしま屋-【送料無料】_k3

100%ココナッツ由来のナチュラル製法で作られたC8(カプリル酸)をたっぷり含んだMCTオイル|持ち運びしやすいパウチタイプ|内容量360g

価格
2980 円
在庫数
残り3個
商品ページはこちら

オーガニックMCTオイル360g |有機JAS認定ココナッツをたっぷりしぼったMCTオイル-かわしま屋-【送料無料】_k3

100%ココナッツ由来のナチュラル製法で作られたオーガニックMCTオイル|持ち運びしやすいパウチタイプ|内容量360g

価格
2180 円
在庫数
残り224個
商品ページはこちら


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

読み物ページ編集担当。お腹の悩みを解消すべくいろいろトライアル中。夫婦と犬の3人生活。