無臭にんにく命泉(240粒)

特許の真空低温乾留法により、製法特許の真空低温乾留法により、外皮に傷を付けず、真空中かつ低温でにんにくを蒸黒焼にしました。さらにカルシウムを加えた優秀な健康食品です。
販売価格 2,138円(税込)
購入数

残り21個です


無臭にんにく 命泉とは



こだわりの製法「真空低温乾留法」により誕生した、微粉にんにくの健康食品です。
独自の製法特許である真空低温乾留法により、外皮に傷を付けず、
真空中かつ低温でにんにくを蒸黒焼にしています。

これにより、にんにく特有の臭みを抑え、
同時ににんにくの有効成分であり殺菌・酸化作用を持つアリシンを成分破壊せずに温存することに成功しました。

にんにくの主な効能である、疲労回復や健康増進、体力や精力の増強が期待できます。
主成分に抗菌作用もあるため、赤痢菌、チフス菌、コレラ菌、結核菌などへの抗菌力も。
また、神経細胞と結合して細胞の興奮を鎮める効果もあり、不眠症の方にもおすすめです。

独自の技術が評価され、ドイツやアメリカ、イギリス、フランスなどでも製法特許を得ています。



無臭にんにく 命泉








無臭にんにく 命泉 こだわりの製法



無臭にんにく 命泉は昔ながらの製法である「黒焼き」によって丁寧に作り上げられています。

まず、にんにくを傷つけることなく、外皮を剥きます。
次に、空気との接触による酸化と高温による成分破壊を防ぐため「真空低温乾溜法」で蒸黒焼きに。
そこに真珠貝徽粉末(カルシウム)を加えることで、さらにパワーアップしています。


黒焼きとは、穀物や動植物を無酸素状態で蒸し焼きにすることを指します。
そうすることで、物質が持つ本来の性質を超える有用性のある物質が出来上がります。
例えば、玄米の黒焼きはガンに、梅干の黒焼きは下痢止めに効果があると言われています。


空気を遮断した状態のまま炭化させ、焼き過ぎると灰になってしまうので難易度の高い製法です。
西洋医学が浸透していなかった江戸時代に広まったとされ、庶民秘伝の健康法だったようです。

古代の文献を遡って調べると、過去には500種類以上の黒焼きがつくられていたのだとか。
大正時代には小泉栄次郎著「黒焼の研究」や、主婦之友社編「黒焼療法五百種」などの専門書も出版されています。

これらの情報をもとに、にんにくを黒焼きし、試行錯誤のすえに誕生したのが無臭にんにく命泉なのです。


無臭にんにく 命泉






無臭にんにく 命泉 スタッフの声



無臭なので、にんにくの臭いが苦手な方や仕事の前で口臭が気になる方におすすめです。

また、生にんにくは刺激が強く、胃腸の粘膜が炎症を起こして調子が悪くなる人も多いのだとか。

無臭にんにく命泉は、胃腸にも優しく飲みやすい「粒タイプ」「粉末タイプ」から選ぶことができます。

にんにくの効能に加えて、カルシウムも配合されていますので、家族全員の健康維持に是非。





無臭にんにく命泉 おすすめの使い方



無臭にんにく命泉は、1日10〜12粒を目安に水または白湯でお召し上がり下さい。

食後より食前に摂取する方が吸収率が良いとされていますので、高い効能が期待できます。

無臭のため外出がある日でも心配ありませんので、毎食前に3錠ずつ服用すると良いでしょう。







命泉無臭にんにくラインナップ




  • カラー

    70g
    1,620円(税込)


    送料無料




  • カラー

    70g×2袋
    3,132円(税込)


    送料無料




  • カラー

    70g×5袋
    7,560円(税込)


    送料無料 660円お得






  • カラー

    錠剤タイプ240粒
    2,138円(税込)
















無臭にんにく 命泉


無臭にんにく 命泉 注意点




無臭にんにく 命泉



原材料名:にんにく、真珠貝殻末、でん粉
容量:85g(240粒)
保存方法:直射日光を避け、常温で保存して下さい。


無臭にんにく





にんにくを使用した自然療法に関しましては
あなたと健康社東城百合子さんの書籍で詳しく紹介されています。
東城百合子あなたと健康社のページはこちら。




販売価格 2,138円(税込)
購入数
  • 送料一律480円キャンペーン中
  • 税込9,980円以上で送料無料!
    または↓こちら↓をチェック!
  • これを買ったら送料無料

お買い物

営業日カレンダー

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■:休業日

>