【初回限定お1人様1袋限り】有機地塚大豆 500g|宮城県産 納豆用小粒大豆【送料無料】*メール便での発送*_t1

宮城県登米市の自然豊かな環境で有機栽培された地塚大豆です。貴重な在来種の小粒大豆ですが、納豆作りにおいては最高峰と言われており、歯応えも風味も良い納豆ができることで知られている品種です。
販売価格 750円(税込)
購入数

在庫0袋 入荷までしばらくお待ち下さい








次回入荷は2025年3月以降となります


収穫・生産量の都合により、地塚大豆の次回入荷時期は、2025年3月以降を予定しております。
他の大豆商品もぜひご検討ください!


他の大豆を見る>>




関東地域で受け継がれてきた、希少な在来種の大豆



地塚大豆

地塚大豆は栃木・茨城県発祥の在来種で、水戸納豆が全国的に有名になったのは、この地域で採れる地塚大豆が美味しかったことが一因とも言われています。
栽培が難しいため栽培農家が減り、近年生産量が減少しているという事情もあり、あまり市場に出回りません。

小粒納豆づくりにピッタリの大豆です


地塚大豆は糖質バランスがよく脂質が少ないため、珍しくなってしまったとはいえ現在でも納豆の原料大豆としては最高級として名高い品種です。



小粒大豆

左:一般的な大豆 右:地塚大豆(小粒大豆)



煮豆などに使われる通常の大豆に比べて粒が小さく、ご家庭でもお手軽に水戸納豆のような小粒納豆を作ることができます。
自分好みの発酵具合を見つけ出したり、できたての美味しさを楽しむことができるのは手作りならではのメリットです。ぜひ一度お試しください。



かわしま屋オススメの納豆菌はこちら


有機大豆から抽出した納豆菌100%。ねばりが出やすく、はじめての方でも手軽に美味しい納豆がつくれます。






身体にやさしい有機大豆


大豆は日々の大切なタンパク源として古来から日本人の食卓の中心となってきた存在で、食生活の乱れがちな現代においては特に健康を意識して手に取られる方が多い食品です。
だからこそ、どんな方にも安心して口にして頂ける「有機の大豆」にこだわりました。



有機大豆




食べ応えのある、昔ながらの納豆をお家で。


大豆自体がしっかりした食感で、小さい中にもコクと旨みがぎゅっと詰まっているため、豆のおいしさと食べやすさを合わせもつ納豆ができます。
一粒一粒につやと心地よい歯ごたえがありながらも納豆特有のにおいは控えめに仕上がることも、根強いファンが多い理由です。

※風味については一般的な認識であり、発酵の温度や時間によって変化しますので、お好みによって調整いただけます。



納豆づくりに




その他おすすめのお召上がり方


納豆づくりだけではなく、小粒であるという特徴を活かした様々なお料理が楽しめます。



炊き込みご飯に


小粒で食べやすい大きさなので、炊き込みご飯にオススメです。はじけるような歯応えもふんわりとした大豆の香りもよく、ホクホクの炊き込みご飯を更に贅沢にお楽しみいただけます。



炊き込みご飯に


小粒大豆入り炊き込みご飯



  • 小粒大豆 大さじ2

  • うるち米 2合

  • 三つ葉 お好み

  • 塩こんぶ 3つまみくらい


作り方



  1. 大豆を1時間ほど水に浸けておきます。

  2. 炊飯器に2合分の米と水を入れます。

  3. 水をきった豆と塩昆布を入れます。

  4. 普段通りに炊飯器で炊けば、完成です。





煮豆に


水分を吸収しやすい小粒大豆は、煮豆にしてもツヤが美しくおいしく仕上がります。小さくて甘みもあるので、食べ応えのある大粒大豆が苦手なお子さまでも食べやすいです。



煮豆に


基本の煮豆



  • 大豆 200g

  • 昆布 10cmくらい

  • 醤油 大さじ2

  • 砂糖 大さじ5


作り方



  1. 大豆を6時間ほど水に浸けておきます。

  2. 大豆を水からあげ、分量の5倍くらいの水で昆布と一緒に鍋に入れて中火で煮ます。

  3. 煮立ったら灰汁を取りながら、弱火で1時間ほど煮ます。大豆が指でつぶせるぐらいになるまで煮てください。

  4. 煮汁を大豆が浸るぐらいまで減らし、砂糖と醤油を加えて15分ほど煮て完成です。




酢大豆に


小さくて柔らかく甘みのある小粒大豆は、水分をよく吸収するため酢大豆にも最適です。そのまま食べても、サラダや和え物にしても美味しいです。



酢大豆に


基本の酢大豆



  • 大豆 100g

  • 酢  200ml


作り方



  1. よく洗って水をきった大豆をフライパンに入れ、大豆が茶色っぽくなるまで弱火で20分ほど炒ります。

  2. 大豆の粗熱がとれたら密閉容器に入れ、大豆の数cm上までお酢を注ぎ蓋をします。

  3. 1〜2日で大豆が膨らみ、お酢から出たら酢を大豆の数cm上まで足します。

  4. その後3日ほど(前の工程と合わせて5日ほど)漬けたら完成です。






品種の特徴を活かす使い分けがオススメ


地塚大豆は納豆づくりにおすすめの大豆ですが、かわしま屋では下記3種の大豆も取り扱っています。ぜひ、用途とお好みにより選んでみてください。



お味噌のためのおまとめ買いなら、糖質と脂質のバランスがよい「かわしま屋 大粒大豆」。糖質が多いと甘さやコクが出、脂質が少ないと微生物の成長の阻害や大豆自身の酸化が少ないためです。一般的な大豆よりも15%糖分が多く、20%も脂肪分が少ないです。


かわしま屋の大粒大豆






常備用としてオススメなのは、「ユキホマレ大豆」。大豆のなかでも万能で、どんな調理にも向いています。


かわしま屋のユキホマレ大豆






小粒納豆向けの大豆として、全国納豆鑑評会などでも受賞歴が多い品種の「かわしま屋 小粒大豆」も取り扱っております。納豆用の大豆のなかで最も作付面積が多く人気の品種で、やわらかく、香りも色合いも良い納豆ができるのが特徴です。


かわしま屋の小粒大豆







環境保全の本場地域で育てられた安全・安心な大豆


宮城県登米市、様々な水鳥の生息地として知られるラムサール条約に登録されている湿地にもほど近い自然に恵まれた環境のなか、丁寧に栽培された有機大豆です。
登米市は環境保全米(農薬や化学肥料を半分以下におさえて栽培)に地域全体で昔から取り組んでいることで知られており、地塚大豆も農薬を一切使わずに栽培されました。



農場






大豆には、身体を健康に整える栄養素がたっぷり。



大豆の栄養素

<食物繊維がたっぷり>

大豆は蒸し上げた状態でも、ゴボウの3倍もの不溶性食物繊維を含んでいます。おなかがスッキリしない…とお困りの方にもおすすめです。


<身体の基礎をつくるタンパク質食品>

蒸し大豆として調理した場合は、鶏肉に近い量のタンパク質が摂取できます。タンパク質は人間が活動するための大切なエネルギー源なので、日々積極的に摂っていきましょう。


<女性の味方!大豆イソフラボンも豊富>

大豆イソフラボンは年齡とともに起こる変化が気になったり、繊細で不安定になりがちな女性の身体のコンディションを整えてくれます。







大豆の保存方法


15℃以下の冷暗所で保存すれば品質に変化がございませんが、特に湿度が高い時期や夏の暑い時期(15℃以上)は、品質劣化を避けるために冷蔵庫保存をお勧め致します。
ビニール袋やジップロックなどを二重にすることで、外部からの湿気を遮断して豆の水分が飛ばないように密封して保管することができます。
時間が経つと少しずつ乾燥してしまうので、長期保管後に使用する場合は、通常より長めに浸水させておくとより美味しくお召し上がりいただけます。







地塚大豆のQ&A



地塚大豆とはどういう品種ですか?



栃木・茨城県発祥の在来種で、水戸納豆が全国的に有名になったのは、この地域で採れる地塚大豆が美味しかったことが一因とも言われています。
栽培が難しいため近年は栽培農家が減って生産量が減少している事情もあり、あまり市場に出回りませんが、糖質バランスがよく脂質が少ない特性により、今でも納豆の原料大豆としては最高級として名高い品種です。





どうやって食べるのがオススメですか?



納豆作り用の品種とも認識されるくらい、納豆作りには適しています。小粒であるという特徴を活かして炊き込みご飯やスープの具材、酢大豆にしてサラダなどに入れてお召上がり頂くのもおすすめです。





大豆は何に効きますか?



食物繊維が多いのでお腹がスッキリしないという方におすすめです。また、身体の基礎をつくってくれるタンパク質も豊富なので、味噌や豆腐など何らかの形で毎日摂ることが元気の秘訣です。





大豆を毎日食べると美容に良いと聞きました。



大豆に含まれる大豆イソフラボンは、特に女性には必要とされる栄養素です。年齢とともに起こる変化が気になったり、繊細で不安定になりがちな女性の身体のコンディションを整えてくれます。





大豆は食べ過ぎるとよくないですか?



どんなに健康に良い食べ物でも、摂り過ぎは禁物です。一日の摂取量目安は35g(約100粒)程度。極端な食べ過ぎは逆に食物繊維過多でお通じが悪くなるトラブルや、女性ホルモンのバランスの偏による肌トラブルを引き起こす可能性がありますので、適量を長く続けて食べるように心掛けてください。








お得な大サイズはこちら






商品詳細
































商品詳細
原材料 大豆(地塚大豆)
内容量 500g
生産地 宮城県
保存方法 高温・多湿・直射日光を避け、涼しい所で保存(夏場はできるだけ冷蔵庫にて保存)
アレルゲン 該当なし
小麦そば乳成分落花生えびかにアーモンドあわびいかいくらオレンジカシューナッツキウイフルーツ牛肉くるみごまさけさば大豆鶏肉バナナ豚肉まつたけももやまいもりんごゼラチン
(28品目)



TOP画像



販売価格 750円(税込)
購入数
  • 送料一律480円キャンペーン中
  • 税込9,980円以上で送料無料!
    または↓こちら↓をチェック!
  • これを買ったら送料無料

お買い物

営業日カレンダー

2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■:休業日

>