平譯農園

平譯農園の大豆・小豆・黒豆

15商品

  • < 前
  • 次 >
15件 1-15表示
  • <
  • 1
  • >
15件 1-15表示
  • < 前
  • 次 >
 
 
 

平譯農園


平譯農園(ひらわけのうえん)は、北海道幕別町で30年以上、無農薬・無化学肥料にこだわって
豆を作り続けています。
大事に育て上げた大豆「トヨマサリ」、小豆「えりも小豆」、黒豆「いわくろ」が高い評価を得ています。

 
地図



れびゅー

平譯農園のこだわり



無農薬・無化学肥料にこだわって、大事に大事に豆を育てています。
わたしの畑は農薬を使用していないため、雑草取りに大変な手間がかかります。
それを毎年100〜150人のパートさんといっしょに、草取作業をしています。


また、豆の「自然乾燥」にもこだわっています。
一般に流通している豆のほとんどは、機械で加温乾燥されたものです。
平譯農場では、シベリアからの風が十勝平野を吹き抜けます。
この冷たい北風を利用して、2〜3週間ほどの期間で豆を乾燥させます。
このような昔ながらの自然乾燥を行っている農家は、現在ではごくわずかしか残っていません。
自然乾燥に徹する事で、豆の繊細な風味を守る事ができているのです。

 
農家



平譯農園・平譯優さんのメッセージ



たくさんの種類の豆を、手間暇かけていっぱい作っています。
どの豆もわが子のように愛おしい、本当にみんなかわいいです。

でもあえて一番を選ぶなら「とら豆」です。
とら豆は、やわらかくて美味しくて、豆の模様の地白がきれいです。
他の豆にには無いダントツの白さで、なんともいえずめんこいんな〜と思います。
とら豆






  • これを買ったら送料無料

お買い物

営業日カレンダー

2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
>